レアル仏代表DF、4500万円“高級ハイブリッド車”購入に海外注目 「コレクションを拡大」

フェラーリを購入したレアル・マドリードのフランス代表DFフェルランド・メンディ【写真:AP】
フェラーリを購入したレアル・マドリードのフランス代表DFフェルランド・メンディ【写真:AP】

25歳DFフェルランド・メンディ、新たにフェラーリ「SF90ストラダーレ」を購入

 レアル・マドリードの選手と監督は先日、クラブ公式スポンサーのアウディから新車を受け取ったことが話題になった。そんななか、フランス代表DFフェルランド・メンディはこれとは別に、35万ユーロ(約4500万円)のフェラーリを購入したようで、海外メディアはその動向に注目している。

 レアルのトップチーム選手23名とジネディーヌ・ジダン監督は、クラブの公式スポンサーでドイツの自動車メーカーであるアウディから新車を受け取り、スペイン紙「マルカ」では各々のモデルと推定金額が報じられるなど話題となった。マルカ紙によると、加入2年目のメンディは、推定8万6450ユーロ(約1110万円)の「Q8 50 TDI quattro」を受け取ったという。

 一方で、25歳のフランス代表DFはさらにもう1台、高級車を手に入れたようだ。レアル・マドリードの専門メディア「Defensa Central」は、「メンディ、アタランタでのゴールを大々的に祝う:フェラーリを35万ユーロで購入」と見出しを打ちその動向に注目。24日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦第1戦のアタランタ戦(1-0)で決勝ゴールを奪ったことから、「彼はピッチ上でのハードワークへのご褒美として、新車を手に入れるという贅沢を自分自身に許している」と綴り、イタリアの高級車フェラーリの「SF90ストラダーレ」を購入したと報じている。

 チームでは正守護神のベルギー代表GKティボー・クルトワも、アウディの新車を受け取った数日後に30万ユーロ(約3800万円)のロールス・ロイスを購入しており、記事では「両選手とも高級車のコレクションを拡大することを選択し、メンディは置いてけぼりにされることなく、誰の目も釘付けにしたまぶしい車で登場している」と、新車をお披露目したことを伝えている。

 さらに「ハイブリッド車であることに加えて、それは1000馬力に達する。新しい車両はわずか2.2秒で398キロ/hに達し、数秒のためにアクセルを踏むことによって、メンディのフェラーリは400キロ/hになるのだ。車両は驚くべき機能を持っており、モンスターエンジンを持っている」と新車の性能に触れつつ、メンディの”規格外”な買い物に熱視線を注いでいた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング