今夏の「“移籍金ゼロ”ベストイレブン」を英メディア選出 メッシら超豪華布陣が完成

移籍金ゼロでも…メッシ獲得には高額年俸が必要

 今季は怪我に苦しんだシティFWセルヒオ・アグエロも、今季限りで契約満了を迎える1人。「BBC」は、「ペップ・グアルディオラは果たして、32歳の彼が健康になると信じられるのだろうか」と疑問を投げかけるとともに、もし残留した場合は「現在の週給26万ポンド(約3800万円)は半分に減額する必要があるかもしれない」との見解を示している。

 そして最後はもちろん、昨夏に退団希望を公にして世間を騒がせたバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ。「史上最高の選手がフリーで移籍となるのだろうか? メッシは今、スペイン以外のクラブとも交渉できる」としたが、バルセロナでの現行の年俸が4年間で総額4億9100万ポンド(約711億円)という最近の報道を紹介し、「メッシを獲得するためには多額の支払いが必要になる」と伝えている。

 豪華な顔ぶれとなった「今夏の“移籍金ゼロ”ベストイレブン」。この中から何人が新天地を求めることになるのだろうか。

(Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング