レアルDFマルセロ、回転式&ノールックの衝撃リフティングに海外驚嘆 「技術の神」

レアルDFマルセロ【写真:Getty Images】
レアルDFマルセロ【写真:Getty Images】

マルセロの美技にビーチサッカーブラジル代表のカタリーノも反応

 レアル・マドリードのブラジル代表DFマルセロが公式インスタグラムを更新。リフティング技を次々と繰り出す圧巻の動画に、「技術の神」「小さなロナウジーニョ」などと称賛の声が上がっている。

 32歳のマルセロは、2007年1月に母国フルミネンセからレアルに移籍。長年にわたって左サイドバックの主力に君臨すると、これまでリーガ・エスパニョーラ優勝4回、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)制覇4回など数々のタイトル獲得に貢献してきた。

 今季はここまでリーグ戦6試合の出場にとどまっているが、数々の勝利に導いてきた功労者であることに変わりはない。

 そのなかで、マルセロは「ボールで満ちあふれる」とのメッセージ付きで動画を投稿した。両足での通常リフティングに始まり、軸足の裏を通して右足かかとでボールをヒットしながらくるっと1回転。さらに背中にボールを乗せると、カメラを見つめてノールックのままバックヒールでパスを決めるという“スーパーテクニック”を披露した。

 これには、ビーチサッカーブラジル代表のカタリーノが「レッスン!」と教材のようだと称えたのに加え、海外ファンからも「マルセロは小さなロナウジーニョ」「彼がやると簡単そうに見える」「技術の神」と驚きの声が上がっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング