C・ロナウド、美人パートナーとの“誕生日旅行”が波紋 「警察の捜査に直面」

ユベントスFWのC・ロナウド【写真:AP】
ユベントスFWのC・ロナウド【写真:AP】

恋人ジョージナさんとの誕生日旅行で罰金処分が科される可能性が浮上

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、恋人と旅行を楽しむ目撃情報が複数出ており、新型コロナウイルス感染予防のための外出規制に違反した疑いで警察が調査に乗り出しているようだ。

 C・ロナウドは今季、新型コロナウイルス感染で一時離脱を強いられる時期もあったが、リーグ戦15試合出場で15ゴールを挙げ、得点ランキングトップを走る活躍を見せている。一方、今月26日に短期休暇を利用し、恋人ジョージナ・ロドリゲスさんの誕生日を祝うために旅行を楽しむ姿の目撃情報が出ている。

 スペイン番組「TUDN」が、ロナウドとジョージナさんが雪山のゲレンデやプールで安らぎのひと時を過ごす写真をインスタグラムに投稿。英紙「ザ・サン」は「ロナウドとジョージナはロックダウンを破ったロマンチックな休暇で警察の調査に直面」と見出しを打ち、「一緒に夕食をとり、雪山をスノーモービルで回った。隠れ家で過ごした写真も何百万ものファンに拡散された」と説明している。

 イタリアでは2月15日まで地域を横断する旅行は避けられない理由を除いて禁止されていることから、記事ではロナウドとジョージナさんにイタリアの治安警察の取り調べが入ると言及しており、その際は罰金処分が科される可能性を指摘している。

 ロナウドと恋人の誕生日旅行は思わぬ波紋を呼ぶことになった。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング