実は「牛」? 清武弘嗣、新年初ランでマンUの“ゼブラ柄”ウェア披露で現役Jリーガーも騒然

セレッソ大阪MF清武弘嗣【写真:佐藤彰洋】
セレッソ大阪MF清武弘嗣【写真:佐藤彰洋】

元日の初ランでマンUの白黒柄ウェア披露 元同僚MF水沼やDF山下が鋭い“ツッコミ”

 セレッソ大阪の元日本代表MF清武弘嗣は元日に自身のインスタグラムで、名門マンチェスター・ユナイテッドの“白黒柄”のド派手なトレーニングウェアを着用した姿を披露。「シマウマですか?」「丑年だけに牛コーデね」と現役Jリーガーから反響を呼んでいる。

 清武は2017年に海外から日本へ戻り、C大阪に加入。故障続きだったが、所属4年目の2020年シーズンはリーグ戦33試合に出場して、自己最多のシーズン8ゴールをマークした。

 C大阪はロティーナ監督が退任となり、2021年シーズンからレヴィー・クルピ監督が復帰と、新たなシーズンを迎える。そのなかで、「10番」を背負う清武は3年の契約更新で合意した。

 中心選手としての強い自覚からか、元日から早速体を動かして汗を流したようで、自身のインスタグラムに、新年の挨拶とともに、「新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします! 朝から初ランに行ってきました。2021年気持ちよくスタート!」とメッセージを綴った。

 黒マスクを着用して愛犬を抱えながらサムアップポーズを決める写真が添えられているが、ひと際目を引くウェアはプレミアリーグの名門マンチェスター・ユナイテッドの白と黒のド派手な柄。これがファンだけでなく、現役Jリーガーの間でも話題沸騰中だ。

「すげ~な!さすが。ちょーお似合い」(C大阪DF丸橋祐介)
「丑年だけに牛コーデね」(横浜F・マリノスMF水沼宏太)
「シマウマですか?」(横浜F・マリノスDF松原健)
「クセコーデ」(柏レイソルのDF山下達也)
「なんでも着こなすねー」(名古屋グランパスDF丸山祐市)

 松原のコメントに対し、清武は「牛な。笑」と回答しており、本人としてはシマウマではなく牛だったようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング