「君のことを必要としている」 香川真司、サラゴサ・サポーターから“待望論”浮上

現在無所属の香川真司【写真:Getty Images】
現在無所属の香川真司【写真:Getty Images】

元同僚ダニ・トーレスとの練習動画がサラゴサファンに大ヒット

 スペイン2部サラゴサを契約解除となったMF香川真司は、依然として新たな所属先が決まっていない。元同僚とのトレーニング動画を公式インスタグラムで公開していたが、スペインメディアによればサラゴサファンから“待望論”が上がっているという。

 香川は昨季にサラゴサに加入。しかし、チームがプレーオフで1部昇格を逃すと、EU圏外枠選手で高給な香川の放出が報じられるようになり、10月2日に両者合意のうえでの退団が決定。スペイン2部サバデルやドイツ2部ハンブルガーSV、ギリシャ1部PAOKサロニカなどからの興味が報じられるも、現在に至るまで所属先は決まっていない。

 そのなかで香川は、今年1月にアラベスと契約解除してサラゴサ入りし、契約満了に伴って現在は無所属の元コロンビア代表MFダニエル・トーレスと、1対1で勝負する動画を投稿。鋭いダブルタッチからの華麗な切り返しを披露し、思わず地面に倒れこんでしまったトーレスを尻目に、最後まで体のバランスを維持したまま勝負を制してみせた。

 スペインメディア「エル・デスマルケ」は、「クリスマスの特別なプレゼント:レアル・サラゴサのファンがカガワをリクエスト」と見出しを打って取り上げている。

「レアル・サラゴサはクラブ史上で最悪の瞬間の一つを過ごしており、ファンは危機から抜け出すために燃えている釘にしがみついている。その釘は、例えばシンジ・カガワとダニ・トーレス。2選手は今夏に構想外となり、クラブ練習場でその姿を見せたことにより現在はサラゴシスタたちに希望を与えた」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング