「なんて美しい」 レアル女子FW、練習中にふと見せたワンシーンを海外ファン称賛

レアル女子FWアスラニ【写真:Getty Images】
レアル女子FWアスラニ【写真:Getty Images】

スウェーデン女子代表FWアスラニ、公式インスタグラムに1枚の写真を投稿

 スペインの名門レアル・マドリードは、2020-21シーズンから新たに女子チーム「フェメニーノ」を立ち上げ、同国の女子1部リーグに初参戦している。そのチームで背番号9をつけ、エースとして活躍しているのがスウェーデン女子代表FWコソヴァレ・アスラニだ。実績豊富なアタッカーは、自身の公式インスタグラムに1枚の写真を投稿すると、海外ファンから「女神」「とてもきれい」などの声が上がるなど反響を呼んでいる。

 2008年にA代表デビューを果たして以来、長年にわたってスウェーデン女子代表で活躍してきたアスラニは、16年のリオデジャネイロ五輪で銀メダル獲得に貢献。昨年開催されたフランス女子ワールドカップでも3ゴールを奪い、チームを3位に導いた。

 クラブではこれまでパリ・サンジェルマンやマンチェスター・シティなどを渡り歩き、昨夏にレアル・フェメニーノの前身となったCDタコンに移籍。新たなスタートを切った“白い巨人”のエースとして活躍が期待されている。

 先日までスウェーデン女子代表に参加し、「軽度の筋肉損傷」との報道もあったものの、10月27日の欧州女子選手権予選のアイスランド戦(2-0)に先発フル出場し、本大会出場権獲得に貢献した。レアルに戻り、さらなる活躍に期待が高まるなか、アスラニは自身の公式インスタグラムに1枚の写真を投稿。ハードなトレーニングを消化している最中なのか、アスラニは両手でサッカーパンツをたくし上げながら鋭い視線を前方に送っている。

 この1枚が海外ファンから反響を呼んでおり、投稿のコメント欄には「女神」「なんて美しい」「世界最高のサッカー選手」「ワンダフル」「とてもきれい」など称賛の声が寄せられていた。スペイン女子1部リーグ初参戦のレアルは、3試合消化時点で18チーム中13位。巻き返しに向け、3試合2ゴールのエースへの期待は高まるばかりだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング