“ジーニアス”柿谷が帰ってきた!! 本人も「ビックリ」の超絶ヒール・ゴラッソ

C大阪が群馬を破り開幕3連勝 相手GKの虚を突く「ダブルタッチ・ヒールシュート」が炸裂!

 12日に行われたJ2第3節、セレッソ大阪対ザスパクサツ群馬の一戦で、日本代表FW柿谷曜一朗が“超絶ヒール・ゴラッソ”を叩き込んだ。

 後半14分、FWリカルド・サントスのヘディングでの落としを受けた柿谷は、ペナルティエリア中央に入り込んだとはいえ、ゴールに背中を向けた状態だった。しかし右足でトラップするやいなや左足にボールを送るとヒールキック。相手GK清水慶記の虚を突いたダブルタッチ・ヒールシュートは、ふわりとした軌道を描いてゴールネットを揺らした。

「僕自身もビックリしました」と試合後に本人が語るほどの衝撃的ゴラッソ。キンチョウスタジアムに駆けつけた1万3495人の度肝を抜いた。C大阪はこの1点を守りきり、開幕3連勝を飾った。

 柿谷は今季開幕前に、スイスのバーゼルから古巣のC大阪に復帰。そしてクラブのエースナンバーで、自身も13年から14年途中まで着用した8番を背負い、キャプテンの重責も担っている。前節の水戸ホーリーホック戦ではGKキム・ジンヒョンのロングフィードから抜け目なく相手最終ライン裏に抜け出し、復帰後初ゴールを決めていた。それだけに今節ではホームでの今季初ゴールが期待されていたが、その一撃はセレッソサポーターの想像を遥かに超えるような超絶ヒールだった。

 

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「なんて美しいデザインだ」 レアルが来季ユニフォーム発表、絶賛の声「かっこいい」「これは欲しい」

  4. 「悪魔の食べ物」 浦和ユンカーの“ランチタイム”投稿が話題、禁断の一品にファン「誰が教えたんだ」

  5. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  6. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  7. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  8. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  9. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ

  10. 「さすがスター!」 キング・カズ&ヤス兄弟が寿司店で“神対応”、ブラックスーツの強烈オーラ反響「カッコ良すぎる」