香川真司「サクセスストーリー」 ドルトムントが映像公開「不屈」「真のレジェンド」

ドルトムント時代のMF香川真司【写真:Getty Images】
ドルトムント時代のMF香川真司【写真:Getty Images】

香川の古巣ドルトムントが映像を投稿、最大級の賛辞「多くのファンの心を勝ち取った」

 ドイツ1部の名門ドルトムントの公式ツイッターが、かつて在籍したMF香川真司の「サクセスストーリー」動画を公開した。「多才で不屈」「多くのファンの心を勝ち取った」「真のBVBレジェンドだ」と最大級の賛辞を送っている。

 ドルトムントは今夏にアジアツアーを予定していたものの、新型コロナウイルスの影響を受けて中止が決まった。代替案として「バーチャルBVBアジアツアー」を実施しているなか、クラブ公式ツイッターが「日本からやってきたレジェンド」「香川真司のサクセスストーリー」と記して1本の動画をアップした。

 映像では「214試合60ゴール55アシスト、ドイツ制覇2回、DFBポカール優勝2回」と香川を紹介。2010年夏にセレッソ大阪からドルトムントへ加入した香川は、マンチェスター・ユナイテッド移籍期間を挟み、7シーズンにわたってドイツでプレーした。

「多才で不屈でピッチ上では野心的な選手 ライバル・シャルケ戦の得点が大得意」とドルトムント時代の香川に触れながら、これまでのハイライトシーンを次々と流している。「ピッチ外では謙虚で物静かな男は、ドルトムントで多くのファンの心を勝ち取った」と評し、“小さな魔法使い”の異名を取った日本人アタッカーを称えている。

「彼はすでに真のBVBレジェンドだ」

 香川がいかに愛されていたのか。最後の一言がすべてを物語っている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング