スペイン代表、バルサ”至宝”17歳ファティら6人が初選出 パンデミック後初代表戦で若返り

バルセロナFWアンス・ファティを含む6人が初選出【写真:Getty Images】
バルセロナFWアンス・ファティを含む6人が初選出【写真:Getty Images】

UEFAネーションズリーグのドイツ戦、ウクライナ戦に臨むメンバー24人を発表

 スペインサッカー連盟は20日、9月に行われるUEFAネーションズリーグのドイツ戦(9月3日)、ウクライナ戦(6日)に臨むメンバー24人を発表した。バルセロナに所属する17歳のFWアンス・ファティやマンチェスター・シティに新加入したMFフェラン・トーレスら6選手が初招集となり、大きな若返りを図っている。

 新型コロナウイルスのパンデミック後、初の代表戦となるこの2試合に臨むスペイン代表。指揮官のルイス・エンリケ監督がチームカラーの赤いマスクをロッカーに1つずつ掛けながら選手名を読み上げる斬新なスタイルで、最新の代表メンバーを発表した。

 今月になってチーム内で新型コロナウイルスの感染者が確認されたアトレティコ・マドリードからは1人も選出されていない代わりに、若手選手が一気に6人初招集された。17歳のFWファティ(バルセロナ)をはじめ、MFトーレスとDFエリック・ガルシア(ともにマンチェスター・シティ)、GKウナイ・シモン(アスレティック・ビルバオ)、MFオスカル・ロドリゲス(レアル・マドリード)、MFミケル・メリーノ(レアル・ソシエダ)が初めて“ラ・ロハ”の一員となった。

 守護神のGKダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド)や主将のDFセルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)ら常連メンバーも名を連ねるスペイン。現地時間3日にシュツットガルトでドイツと、同6日にマドリードでウクライナと対戦する。

 最新のスペイン代表メンバー24人は以下の通り(★は初招集)

GK
ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド)
ケパ・アリサバラガ(チェルシー)
ウナイ・シモン(アスレティック・ビルバオ)★

DF
ダニ・カルバハル(レアル・マドリード)
ヘスス・ナバス(セビージャ)
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
エリック・ガルシア(マンチェスター・シティ)★
パウ・トーレス(ビジャレアル)
ディエゴ・ジョレンテ(レアル・ソシエダ)
ホセ・ルイス・ガヤ(バレンシア)
セルヒオ・レギオン(セビージャ)

MF
セルヒオ・ブスケッツ(バルセロナ)
ロドリ(マンチェスター・シティ)
ファビアン・ルイス(ナポリ)
チアゴ・アルカンタラ(バイエルン・ミュンヘン)
ミケル・メリーノ(レアル・ソシエダ)★
オスカル・ロドリゲス(レアル・マドリード)★
ダニ・オルモ(RBライプツィヒ)

FW
アダマ・トラオレ(ウォルバーハンプトン)
マルコ・アセンシオ(レアル・マドリード)
ロドリゴ・モレノ(バレンシア)
ミケル・オヤルサバル(レアル・ソシエダ)
アンス・ファティ(バルセロナ)★
フェラン・トーレス(マンチェスター・シティ)★

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング