香川真司、パーフェクトボディでプレーオフへ準備万全ショット公開 「早く決めてくれ!」

1部昇格プレーオフに挑むレアル・サラゴサMF香川真司【写真:Getty Images】
1部昇格プレーオフに挑むレアル・サラゴサMF香川真司【写真:Getty Images】

プレーオフ進出が決まるサラゴサ所属の香川真司が公式インスタグラムを公開

 スペイン2部サラゴサに所属するMF香川真司が公式インスタグラムを更新した。チームは3位で1部昇格プレーオフの出場権を掴んだが、新型コロナウイルスの影響により、混乱に陥っている。香川も自宅で体幹トレーニングに励んだり、フィットネス用のバイクに跨る様子を公開し、「プレーオフはいつだ? 俺たちは準備出来ている」と綴っている。

 香川は昨夏、計7シーズン所属したドイツ1部ドルトムントを離れ、スペイン2部サラゴサと2年契約を締結。長年の夢だったスペインでのプレーを実現させた。今季リーグ戦では31試合に出場し4ゴールをマーク。最終節ポンフェラディーナ戦では6試合ぶりの先発出場を果たし、チームは2-1で勝利を収め3位で1部昇格プレーオフ進出を決めた。

 一方、7月20日に予定されていた最終節のデポルティボ対フエンラブラダの一戦が、新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期となっていたが、現地時間26日に中止が発表。これによりフエンラブラダの順位は8位で確定したため、サラゴサは6位エルチェとの対戦が決定した。しかし、最終節が延期されていたなかでフエンラブラダの関係者に28人もの感染者が出たため、プレーオフの日程にも大きな影響をもたらすことになった。

 新型コロナウイルスの大きな影響を受けて、自宅でトレーニングを続ける香川。公式インスタグラムでは「プレーオフはいつだ? 俺たちは準備出来ている」「@laliga(ラ・リーガの公式アカウント)よ早く決めてくれ!」と、正直な思いを明かしている。

 写真では自宅で体幹トレーニングや、見事な肉体美を披露してフィットネス用のバイクにまたがる様子を公開。これにパルチザンの日本代表FW浅野拓磨は力こぶの絵文字でエールを送っている。ファンからも「ばっきばきやん」「メッチャ準備出来てる~」「仕上がってる」「私も応援する準備できてます」など大反響。サラゴサの救世主となるため、すでに準備は万全のようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング