C・ロナウド、ド派手な花柄“16万円”コーデが大反響 元同僚が反応「僕には分からないけど…」

ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウドが花柄コーデを投稿【写真:Getty Images】
ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウドが花柄コーデを投稿【写真:Getty Images】

アロハシャツとショーツで16.6万円 同僚クアドラードはビーチ散策に適していると言及

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、自身の公式インスタグラムを更新。ド派手な“16万円コーデ”が同僚を中心に話題を呼んでいる。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 ユベントス移籍2年目を迎えたロナウドは、今季もリーグ2位の23ゴールを挙げ、首位に立つチームの攻撃を牽引。新型コロナウイルスで中断していたリーグ戦再開後も、PKで2戦連続ゴールをマークしている。

 そのなかで、27日に更新したインスタグラムが注目を集めている。「良い雰囲気と良いスタイルで週末が始まる」と綴った一枚の写真には、大きな花の絵柄が施されたド派手な上下コーディネートに、メガネで決めたロナウドが収められている。

 英紙「ザ・サン」によると、高級ブランド「ルイ・ヴィトン」のもので、ハワイアンシャツが655ポンド(約8万7000円)、ボードショーツが595ポンド(約7万9000円)だという。記事では、「クリスティアーノ・ロナウドがド派手な1250ポンド(約16万6000円)のルイ・ヴィトンのシャツ&ショーツコンボ」と伝えている。

 投稿のコメント欄では、ユベントスの同僚を中心に賑わいを見せている。イタリア代表DFレオナルド・ボヌッチが「信じられない!!!」と綴れば、コロンビア代表MFフアン・クアドラードは「ビーチを散策するのに適したスタイル」と言及。2019年1月までユベントスに所属し、現在はカタール1部アル・ドゥハイルでプレーする元モロッコ代表DFメディ・ベナティアは「僕には分からないけど良いスタイル」と反応した。また、フリースタイルフットボーラーのアンドリュー・ヘンダーソンは「フラワーパワー」と表現している。

 投稿から1日足らずで1000万件近い「いいね!」がつき、コメント数も10万件を突破。改めてロナウドの影響力の大きさが証明されている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング