「かっちょいい3人衆」 湘南トリオ、モデル風ポーズの貴重な“私服3ショット”公開

湘南ベルマーレが私服姿の選手を公開(写真はイメージです)【写真:Getty Images】
湘南ベルマーレが私服姿の選手を公開(写真はイメージです)【写真:Getty Images】

在籍5年目トリオのDF大野、DF岡本、MF山田が登場 湘南が1枚の写真をSNSに投稿

 J1湘南ベルマーレが公式インスタグラムを更新し、シーズン再開前に発売される特集本を紹介した一方、「かっちょいい3人衆」と綴って私服姿の3選手が並んだ1枚の写真を公開している。

 全ページ湘南特集という「SHONAN BOOK」の発売を前に、クラブ公式インスタグラムが内容の一部を紹介。対談などのインタビューなども掲載されているなか、在籍5年目トリオの座談会も実施された。

 DF大野和成、DF岡本拓也、MF山田直輝が「5年目の抱負」をテーマに語りつくし、「めちゃくちゃ盛り上がりました」と記している。さらに投稿では大野、岡本、山田が私服姿でモデル風のポーズを取った貴重ショットを公開し、「かっちょいい3人衆」と綴っている。

 昨季は大野が23試合(1ゴール)、岡本が21試合、山田が9試合(1ゴール)に出場。今季に向けて半数近くのメンバーが入れ替わったなか、チームをよく知る3人にはフル稼働が望まれている。2月21日のJ1リーグ開幕節・浦和レッズ戦(2-3)では大野がベンチに入った一方、山田が1ゴール、岡本がフル出場した。

 今シーズンは新型コロナウイルスの影響で開幕直後に一時中断していたが、湘南は7月4日に本拠地でベガルタ仙台を迎え撃つ。クラブ公式が「再開まであと9日ですね 本当に楽しみです」と綴り、ファンもその日を待ち望んでいるなか、在籍5年目トリオの活躍に期待が懸かる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド