ユーベ守護神ブッフォン、圧巻の2本連続スーパーセーブに称賛 「42歳ではない」

ユベントスGKジャンルイジ・ブッフォン【写真:Getty Images】
ユベントスGKジャンルイジ・ブッフォン【写真:Getty Images】

コッパ・イタリア決勝、PK戦の末に敗れるもナポリの猛攻をファインセーブでしのぐ

 ユベントスは現地時間17日、コッパ・イタリア決勝でナポリに延長戦の末に敗れ、タイトルを逃した。敗れたものの、鋭いセービングを連発してピンチをしのぎ続けた元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンに称賛の言葉が相次いでいる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 今季2年ぶりに古巣ユベントスに復帰したブッフォンは、42歳の年齢もあり、リーグ戦ではポーランド代表GKヴォイチェフ・シュチェスニーにレギュラーの座を譲ってきた。

 そのなかで、ナポリとのコッパ・イタリア決勝でスタメン出場。エースのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがチャンスを作れずに相手に押されるなか、ブッフォンが守備で魅せた。

 まずは前半42分、セットプレーのこぼれ球を拾ったナポリのイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェがペナルティーエリア外から放った強烈なミドルを横っ飛びでセーブ。0-0で迎えた後半アディショナルタイム、コーナーキックからセルビア代表DFニコラ・マクシモビッチの打点の高いヘッドを間一髪弾くと、こぼれ球に詰めてきた北マケドニア代表MFエリフ・エルマスの約0.5メートルからの至近距離シュートも身を投げ出してコースを変え、ボールはポストを叩いてあわや失点のピンチを防いだ。

 0-0のまま突入したPK戦では2-4で敗れたものの、ブッフォンの粘り強い守備は称賛に値する。

 英衛星放送BTスポーツ公式ツイッター「ジャンルイジ・ブッフォン。これは超一流」が伝えれば、スペイン紙「AS」は「現実に見えず目をこする:ブッフォンの壮大なダブルセーブ」と見出しを打ち、「イタリアのレジェンドは、壮大なダブルセーブでチームをPK戦に導く。ナポリがPK戦で勝利したため、最終的にそれは無駄だった」とレポートした。また、海外サッカーサイト「BeSoccer」スペイン語版も、「ブッフォンは42歳ではない。イタリア人GKは数分間、ユベントスにとって本当の守護天使となった。ピンチでスーパーセーブを2本決め、タイトルを獲る可能性を引き延ばした」と称えている。

 今年1月に42歳となったブッフォンだが、かつて世界屈指を誇った実力はまだ錆びついていない。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悪魔の食べ物」 浦和ユンカーの“ランチタイム”投稿が話題、禁断の一品にファン「誰が教えたんだ」

  4. 「なんて美しいデザインだ」 レアルが来季ユニフォーム発表、絶賛の声「かっこいい」「これは欲しい」

  5. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  6. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  7. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  8. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  9. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ

  10. 「さすがスター!」 キング・カズ&ヤス兄弟が寿司店で“神対応”、ブラックスーツの強烈オーラ反響「カッコ良すぎる」