スポーツ界の「高級車総額ランキング」を英紙発表 “11億円カー”所有のロナウドは何位?

車好きで知られるC・ロナウドが新たな高級車を購入(写真は2016年のもの)【写真:Getty Images】
車好きで知られるC・ロナウドが新たな高級車を購入(写真は2016年のもの)【写真:Getty Images】

世界限定10台のブガッティ最新モデルを購入したとされるロナウドは総額21億円で3位

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、フランス誌「フランス・フットボール」の調査でサッカー界年収ランキング2位となる1億1800万ユーロ(約141億円)を稼ぎ出しているとされるスターだ。高級車を数多く所有する“スーパーカー・コレクター”としても知られるが、そのコレクションの総額はスポーツ界においても3位にランクインするという。

「スーパーカーは究極のステータスシンボルだ」

 英紙「ザ・サン」はこのように切り出し、「世界で大金を稼ぐスポーツスターたちは、世界で最も派手な車を所有している。では最も高価なカーコレクションを持っているのは誰か?」とスポーツ界のカーコレクター特集を組んだ。

 フェラーリやポルシェ、シボレーなどを所有する“バスケットボールの神様”マイケル・ジョーダンは、推定180万ポンド(約2億4000万円)で12位にランクイン。マンチェスター・ユナイテッドや銀河系軍団レアル・マドリードなどで活躍した元イングランド代表MFデイビッド・ベッカムは推定370万ポンド(約4億9000万円)で9位に入った。

 各界の名立たるスターたちが並ぶなかで、3位から急激に金額が跳ね上がっている。そこにランクインしたのがロナウドだ。ロールスロイスやフェラーリなど20台超のコレクションを持つと言われる男は、世界限定10台で850万ポンド(約11億3000万円)相当と言われる高級車ブガッティの最新モデル「チェントディエチ」を購入したと報じられるなど、推定総額は1600万ポンド(約21億1000万円)。サッカー界でナンバーワンとなった。

 2位は「Money(金の亡者)」の異名を持つ伝説のボクサーのフロイド・メイウェザー、1位はかつて100台以上のコレクションを誇り、今でも50台以上を所有するとされる元メジャーリーガーのレジー・ジャクソンが輝いた。

 英紙「ザ・サン」調べのスポーツ界スーパーカー総額ランキングは以下の通り。

14位:マリオ・バロテッリ(サッカー) 推定100万ポンド(約1億3000万円)
13位:ズラタン・イブラヒモビッチ(サッカー) 推定150万ポンド(約2億円)
12位:マイケル・ジョーダン(バスケットボール) 推定180万ポンド(約2億4000万円)
11位:ルイス・ハミルトン(F1) 推定231.5万ポンド(約3億1000万円)
10位:シャキール・オニール(バスケットボール) 推定350万ドル(約4億6000万円)
9位:デイビッド・ベッカム(サッカー) 推定370万ポンド(約4億9000万円)
8位:ジャスティン・バーランダー(野球) 推定380万ポンド(約5億円)
7位:レブロン・ジェームズ(バスケットボール) 推定450万ポンド(約6億円)
6位:ジョン・シナ(総合格闘技) 推定500万ポンド(約6億6000万円)
5位:サミュエル・エトー(サッカー) 推定550万ポンド(約7億3000万円)
4位:ジェンソン・バトン(F1) 推定600万ポンド(約7億9000万円)
3位:クリスティアーノ・ロナウド(サッカー) 推定1600万ポンド(約21億1000万円)
2位:フロイド・メイウェザー(ボクシング) 推定2000万ポンド(約26億5000万円)
1位:レジー・ジャクソン(野球) 推定5000万ポンド(約66億2000万円)
※カッコ内は競技名。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング