香川真司は「止められなかった」 英メディア絶賛…「ドルトムント究極の25人」発表

香川は「クロップがタイトル獲得に成功した時のチーフクリエイター」

 そして、アタッキングミッドフィルダー部門では「クロップがタイトル獲得に成功した時のチーフクリエイター」として香川も選出。日本が誇るアタッカーに対して「彼が創造的である間はほとんど止められなかった」と称賛している。

 また、ストライカー部門では、ガボン代表FWピエール=エメリック・オーバメヤンや元パラグアイ代表FWルーカス・バリオスらとともに、「攻撃のダイナミックさを高めた」として現在バイエルンに所属するポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキがメンバー入りを果たしている。

 クロップ時代の選手が多くメンバー入りを果たした今回の「究極の25人」。今後はどんな選手たちが彼らを脅かすことになるのだろうか。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング