本田圭佑と同僚になる可能性も? ボタフォゴが昨季引退の元オランダ代表MFロッベンに接触

去年現役引退したアリエン・ロッベンをボタフォゴの副会長が興味【写真:Getty Images】
去年現役引退したアリエン・ロッベンをボタフォゴの副会長が興味【写真:Getty Images】

ローテンベルグ副会長がロッベンとの接触を認める「私のアイドルで素晴らしい選手」

 元日本代表MF本田圭佑が所属するボタフォゴの副会長を務めるリカルド・ローテンベルグ氏は、2019年7月に現役引退を発表した元オランダ代表MFアリエン・ロッベンの獲得を試みているという。ブラジルメディア「グローボ・エスポルチ」が報じた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ロッベンは現役時代、チェルシーやレアル・マドリード、バイエルンなど強豪クラブでプレー。チェルシーではプレミアリーグ制覇2回、バイエルンではブンデスリーガ優勝8回とUEFAチャンピオンズリーグ制覇など数々のタイトルを手にしてきた。

 昨年引退したロッベンに目をつけたのが、ボタフォゴの副会長を務めるローテンベルグ氏だ。YouTube番組「TFチャンネル」のインタビューで、ロッベンに接触を図ったことを明かした。

「私にとって、彼は2014年のブラジル・ワールドカップにおける最高の選手だった。大会最優秀選手に輝いたのはメッシだったが、それは彼がメッシであり、準優勝したからだ。だが、ロッベンは私のアイドルで、素晴らしい選手だよ。最後のプレーからあまりに長い時間が立っているのでリスクはある。私は彼のことを調べた。彼は私のことを知っていて、『ボタフォゴからの関心に満足している』と答えてくれたよ」

 また、ローテンバーグ氏は代理人のマルコス・レイテ氏のサポートを受けていると言及。「長い時間プレーしておらず、望むなら(ボタフォゴの)4倍以上の給料を稼ぐことも可能だから、ロッベンと契約を結ぶのはとても難しいだろう。それでも、彼はボタフォゴについて知っている」と語り、移籍実現に向けて動いていることを明かしている。

 果たして、元オランダ代表のレジェンドは現役復帰を果たし、本田と同僚になるのだろうか。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悪魔の食べ物」 浦和ユンカーの“ランチタイム”投稿が話題、禁断の一品にファン「誰が教えたんだ」

  4. 「なんて美しいデザインだ」 レアルが来季ユニフォーム発表、絶賛の声「かっこいい」「これは欲しい」

  5. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  6. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  7. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  8. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  9. 元日本代表FW李忠成、1000万円級の高級スーパーカー披露 「車はテンション上がる」

  10. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ