大分MF、自慢の“美声コーラス”動画にJリーガー騒然 「なにこれ」「めっちゃ面白い」

大分MF島川俊郎が星野源の歌をコーラス熱唱【写真:高橋学】
大分MF島川俊郎が星野源の歌をコーラス熱唱【写真:高橋学】

島川俊郎、ミュージシャン星野源さんの新曲「うちで踊ろう」に合わせ絶妙コーラス披露

 J1大分トリニータのMF島川俊郎が自身の公式インスタグラムを更新。新型コロナウイルスが感染拡大するなか、ミュージシャンの星野源さんが外出自粛のなかで完成させたという「うちで踊ろう」を「楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?」とSNSで呼びかけた企画に参戦。自慢の美声を響かせ、現役Jリーガーからも「なにこれ。笑 めっちゃ面白い」などと反響を呼んでいる。

 柏レイソルユース出身の島川は、ベガルタ仙台でプロキャリアをスタート。東京ヴェルディ、ブラウブリッツ秋田、レノファ山口、栃木SC、ヴァンフォーレ甲府と渡り歩き、昨季から大分に加入。移籍1年目はリーグ戦22試合に出場し、9位につけたチームに貢献した。

 今季は2月22日の開幕戦(セレッソ大阪戦/0-1)後、新型コロナウイルスの感染拡大によりシーズンが中断。練習はすべて非公開とし、イベントや取材対応は中止してきた。

 島川は5日、自身のインスタグラムに「#うちで踊ろう」「#星野源 with としお×3」「#主張強め としお×1」「#歌ってみた」「素敵な企画です」と綴り、一本の動画を投稿した。

 これは、ミュージシャンの星野源さんが「家でじっとしていたらこんな曲ができました。“うちで踊ろう”」とインスタグラムで新曲を発表し、「誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?」と呼び掛けた企画に参戦したもの。画面の上は星野源さんの映像、下は4つの小さな枠に島川がおり、コーラスを重ねている。

 サッカーのみにならず、弾き語りの上手さでも知られる島川。すかさず川崎フロンターレの元日本代表MF齋藤学が「なにこれ。笑 めっちゃ面白い。としおいすぎ」とツッコミを入れると、島川は「これつくるの超たのしかったー笑」と感想を語った。またまた、ヴァンフォーレ甲府で同僚だった大宮アルディージャDF畑尾大翔とアストラ・ジュルジュMF瀬戸貴幸からもそれぞれ、「ジャンプ」「#Tシャツのクセ強めシリーズ もやってる?」とコメントが寄せられ、選手間でも大きな反響を呼んでいる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング