ディバラ恋人、新型コロナの再検査でも陽性反応で困惑 「これが何を示しているのか…」

パウロ・ディバラの恋人であるオリアナ・サバティーニさんが2度目の陽性反応か【写真:Getty Images】
パウロ・ディバラの恋人であるオリアナ・サバティーニさんが2度目の陽性反応か【写真:Getty Images】

オリアナさんは一度は陰性反応だと判定されたが、最初の珪砂から2週間後に再び陽性

 ユベントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラは新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを先日明らかにしていたが、恋人のオリアナ・サバティーニさんが2週間を超えた後の再検査でも陽性反応が出たことを自身のインスタグラムで明らかにしている。

 ユベントスではイタリア代表DFダニエレ・ルガーニに陽性反応が出たのが、セリエA全体でも最初の選手による感染確認だった。その後、ユベントスではフランス代表MFブレーズ・マテュイディとディバラに陽性反応が出たことが確認された。そして、ディバラとともにオリアナさんも陽性反応が出たことを明らかにしていた。

 オリアナさんは3月24日の検査で陽性反応が出たものの、「その3日後の検査では陰性だと判定された」と言及。しかし、24日から2週間が経過して行われた検査で再び陽性反応が出たという。

 それについてオリアナさんは「これが何を示しているのか分からない。ただ、このことは私たちがこのウイルスについてどれだけのことを知っているかを示していると思う。私たちはパウロのチームメイトから感染したと思っていたけれども、15日が経過していて、まだ十分ではないということ」と、困惑を隠しきれない言葉を残した。

 ディバラは以前に病状の苦しさを明らかにしていたが、オリアナさんは「私たちはまだ不安定な状態にあるけれど、私たちは元気で、もうほとんど症状はない」としている。

 世界的にも隔離期間は2週間を目安にされているが、例外的な事象もあることがこうして明らかになっている。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング