C・ロナウド、10億円のスーパーカー購入か 海外紙注目「3カ月以上働く必要がある」

ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウドがまたもスーパーカーを購入か【写真:Getty Images】
ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウドがまたもスーパーカーを購入か【写真:Getty Images】

世界限定10台のブガッティ・チェントディエチの契約書にサインと海外報道

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、サッカー界の年収ランキングでバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに次ぐ2位にランクインしている。フランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」調べでは、約1億1800万ユーロ(約141億円)の収入を手にしているとされるなか、海外メディアは約10億円のスーパーカーが新たにコレクションに加わると脚光を当てている。

 母国ポルトガルの名門スポルティングCPでデビューを果たしたロナウドは、2003年にマンチェスター・ユナイテッドへ加わり、名将アレックス・ファーガソンの下で世界的スターへと成長。09年に移籍したレアル・マドリードでもエースとして君臨し、計15個のタイトルを獲得した。18年夏にユベントスへ新天地を求め、イタリアでも圧巻の得点力を披露している。

 メッシとともに現代最高の選手としての地位を築く一方、ピッチ外では“スーパーカー・コレクター”としても知られるロナウド。新車を購入し、コレクションがさらに充実する模様だ。

 オランダ紙「AD」は「クリスティアーノ・ロナウドはコロナの危機にそれほど煩わせられていない。自分のために800万ユーロ(約9億6000万円)の珍しいブガッティを購入したと伝えられている」とレポートした。

 ロナウドは昨年、ブガッティ設立110周年を祝う1600万ユーロ(約19億2000万円)の限定モデル「ラ・ヴォワチュール・ノワール」を購入したと言われていたが、新たに最新モデルのブガッティ・チェントディエチの契約書にサインしたという。

 記事によれば、ブガッティ・チェントディエチは約2.4秒で時速100キロに到達する爆発的な加速力を誇り、時速380キロまで出すことが可能。世界限定10台で「推定年俸3100万ユーロ(約37億4000万円)のロナウドでさえ、この限定モデルは3カ月以上働く必要がある」と紹介している。

 毎年のように高級車を購入しているロナウドだけに、今後もコレクションは拡大していきそうだ。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング