「日本がショックを受けたニュース」 田嶋会長の新型コロナウイルス感染に海外驚愕

JFAが田嶋会長が新型コロナウイルス陽性診断を発表【写真:Getty Images】
JFAが田嶋会長が新型コロナウイルス陽性診断を発表【写真:Getty Images】

17日にJFAが田嶋会長の新型コロナウイルス陽性反応を発表

 日本サッカー協会(JFA)は17日、田嶋幸三会長が新型コロナウイルスの陽性と診断されたことを発表した。これに海外メディアも反応し、トルコメディア「Sporx」は「日本がショックを受けたニュース。検査で陽性反応」と見出しを打って驚きを示している。

 2月末から海外出張が続いていた田嶋会長は、JFAを通じて声明を発表。「本日、私の検査結果が新型コロナウイルス陽性と出ました。現在の体調は、多少熱があり、検査したところ肺炎の症状もあるそうですが、元気です。今後は文京区保健所、医師の指示に従い治療に専念していきます」とコメントを出していた。

 田嶋会長の陽性反応の発覚を受け、海外メディアにも驚きが広がっている。トルコメディア「Sporx」は「日本がショックを受けたニュース。検査で陽性反応」と見出しを打って大々的に報道。中国で発生した新型コロナウイルスは現在世界で猛威を振るっているが、その脅威はJFAにも及ぶことになった。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング