ユベントスDFルガーニが新型コロナウイルス陽性反応 「セリエA選手で初の感染者」と伊紙報道

ユベントスのDFダニエレ・ルガーニ【写真:Getty Images】
ユベントスのDFダニエレ・ルガーニ【写真:Getty Images】

クラブ公式サイトで発表 接触した関係者を調査中、CLの開催にも影響か

 セリエAのユベントスはイタリア代表DFダニエレ・ルガーニが新型コロナウイルス(COVID-19)の検査で陽性反応が出たと公式サイトで発表した。

 イタリアでは新型コロナウイルスの感染が大きく拡大しており、すでに感染者の数は1万人を超え、世界でも中国に次いで2番目の多さとなっている。その影響はついに、セリエAの選手にも及んだ。

 ユベントス公式サイトによれば、ルガーニは新型コロナウイルスの検査で陽性反応が確認されたという。現在は無症状だと発表している。

 また、クラブはルガーニと接触した関係者の調査を進めるとともに、規則に基づいた隔離措置を行っているという。

 ルガーニはイタリア代表歴もある25歳のセンターバック。今季リーグ戦出場は3試合にとどまっているものの、直近では無観客試合で行われた8日のインテル戦(2-0)もベンチ入りしていた。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」によれば、セリエAの選手では初の感染者になったとされている。

 イタリアでは政府が、4月3日まであらゆるスポーツイベントの開催中断を決定している。ユベントスはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)で決勝トーナメントの戦いを控えているだけに、欧州大会の開催にもさらなる影響を及ぼしそうだ。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング