本田圭佑、“リカバリータイム”の逞しい肉体披露 「美しい」「カッコいい」とファン驚嘆

ボタフォゴ加入の本田圭佑【写真:Getty Images】
ボタフォゴ加入の本田圭佑【写真:Getty Images】

練習後のロッカールームでの1枚に反響 くっきり日焼け跡にファンは心配も

 元日本代表MF本田圭佑はブラジル1部ボタフォゴに加入し、近日中のデビューに現地でも期待が高まっている。そんななか、自身の公式インスタグラムにトレーニング後の1枚の写真を投稿した。

 本田は昨年11月、オランダ1部フィテッセに加入。しかし、CSKAモスクワ時代の恩師でもあるレオニード・スルツキー監督が成績不振で解任され、自身も12月に退団した。その後は無所属の時期が続くも、1月31日にボタフォゴへの移籍が決定。加入後に指揮官の交代が決定するなど、チームも激動の時期にある。

 現在はチームとともにトレーニングを続け、来るデビュー戦に備えている本田だが、自身の公式インスタグラムで「トレーニング後のリカバリータイム」と綴り、1枚の写真を投稿。チームのトレーニング施設と見られる場所で逞しい肉体を披露するワンショットとなっている。

 この投稿に対して、ファンからは「美しい」「カッコいい」「なんて肉体だ」と称賛の声が寄せられていた一方、上半身は二の腕、下半身は膝上から先が真っ黒に日焼けしていることから、「日焼け止め、塗ったほうがいいよ!」「くれぐれも日差しには気を付けて」と心配するコメントも多く集まっていた。

 積極的なSNS発信でもボタフォゴファンから好反応を得ている本田。デビューの瞬間に向けて、ブラジルでの注目度はさらに高まりそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング