ネイマールがドルトムント19歳MFを名指しで称賛 「見るのがとても好きな選手」

ドルトムントのサンチョ(左)をPSGのネイマールが称賛【写真:Getty Images & AP】
ドルトムントのサンチョ(左)をPSGのネイマールが称賛【写真:Getty Images & AP】

CLでの対戦を前に警戒 サンチョは「特別な選手」

 パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールが、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16で対戦するドルトムントに対し「違いを作る選手たちがいる」と警戒心を強めている。そのなかでも特に、19歳のイングランド代表MFジェイドン・サンチョを「見るのがとても好きな選手」と名指しで称賛した。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

 悲願のCL制覇を目指すPSGは、決勝トーナメント1回戦でドルトムントと激突する。ブラジル代表FWネイマールは敵地での第1戦を前に、「フットボールを愛している人たちにとって間違いなく最高のゲームになる。僕ら二つのクラブは攻撃が好きだからね」と激戦の展開を予想。ブンデスリーガでも優勝争いをしているドルトムントへの警戒を示している。

 ネイマールは「ボルシア(・ドルトムント)には違いを作れる選手がいる」としたうえで、その中でも「ジェイドンは見るのがとても好きな選手。クオリティーのある素晴らしい選手」と名指しで絶賛した。

「ボルシア・ドルトムントはクオリティーのある選手がたくさんいるが、その中でも特別な選手がいる。それがサンチョだ。彼はグッドプレーヤーだ。僕らはドルトムントの地でプレーするのがどれほど難しいことか分かっている。いい試合をして、パリに戻れたらいいなと思う」

 サンチョは19歳にしてドルトムントのレギュラー、そしてイングランド代表にも定着。マンチェスター・ユナイテッドなどビッグクラブからの関心が伝えられ、今夏の移籍マーケットでも注目の存在となっている。そんな話題の新星のプレーを、ネイマールも注視しているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング