なでしこ同部屋4人組、鹿児島合宿の「浴衣」貴重ショット公開 「とてもお似合い」

神奈川大から仙台へ加入したMF成田恵理【※画像:神奈川大公式サイトのスクリーンショットです】
神奈川大から仙台へ加入したMF成田恵理【※画像:神奈川大公式サイトのスクリーンショットです】

仙台加入のMF成田が投稿 同僚MF墨田、MF佐藤、DF酒井との4ショット公開

 なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部のマイナビベガルタ仙台レディースMF成田恵理が公式インスタグラムを更新し、鹿児島キャンプで同部屋となったメンバー3人との「浴衣」ショットを公開している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 今季、神奈川大から仙台に加入した成田は得点感覚に優れたレフティーで、1年目から活躍が期待される逸材の1人。チームは新シーズンに向けて1月27日から鹿児島キャンプに入り、6日までトレーニングを積んだ。

 そんななかで成田がインスタグラムを更新。「12日間お世話になったお部屋のメンバー」と綴り、「ゆきさん、りんさん、みずか、ありがとうございました!!」と感謝した相手はMF隅田凜、MF佐藤瑞夏、DF坂井優紀の3人だ。

 投稿では、同部屋4人組で撮影した“浴衣ショット”を添付。「みんなでテラハ鑑賞したり、TikTokしたり、話が盛り上がりすぎて夜遅くなったり」と部屋での様子を明かしつつ、「部屋での時間はとても楽しかったです」と振り返った。またハッシュタグで「#2枚目のゆきさん」「#浴衣がとてもお似合い」と触れている。

 昨季はリーグ戦8位(10チーム中)と苦戦を強いられた仙台。3月22日のリーグ開幕戦では、敵地で伊賀FCくノ一三重と対戦する。新戦力を加えて新たなチーム作りを進めるなか、白星スタートを切れるだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング