C・ロナウドが“50m超”激走! ユーベ史上初の10戦連発に海外賛辞「異星人!!!」「唯一無二」

10戦連続弾を決めたC・ロナウド【写真:Getty Images】
10戦連続弾を決めたC・ロナウド【写真:Getty Images】

チームは痛恨の敗戦も…セリエAの歴史に刻む偉大な記録を樹立

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、現地時間8日に行われたセリエA第23節の敵地エラス・ヴェローナ戦に先発出場し、後半20分にクラブ史上初となるリーグ戦10試合連続ゴールを決めた。チームはその後2失点し、1-2と痛恨の逆転負けを喫したものの、35歳となった今も驚異的なペースでゴールを量産するロナウドに対し、海外から称賛の声が上がっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ロナウドが輝きを放ったのは、0-0で迎えた後半20分だった。自陣中央でクリアボールを拾ったアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが巧みなボールキープを見せると、左サイドのロナウドへパス。ロナウドは背後に迫った相手DFアミル・ラフマニをブロックしながら中央に切り返すと、素早くドリブルを開始する。ハーフウェーライン手前で中央にいたウルグアイ代表MFロドリゴ・ベンタンクールにボールを渡すと、敵陣のスペースへ向かってさらに加速。その動きを見たベンタンクールがワンタッチで浮き球のスルーパスを送ると、ロナウドは並走するラフマニに走り勝ちボールをキープ。ペナルティーエリア手前からラフマニとの1対1を演じ、タイミングを見計らって右足を振り抜くと、グラウンダーの一撃がゴール左隅に吸い込まれた。

 ロナウドは2019年12月1日に行われた第14節サッスオーロ戦(2-2)から連続ゴールを続けており、これでセリエA「10試合連続ゴール」を達成。データ分析会社「オプタ」のイタリア版公式ツイッターによれば、これはユベントス史上初の快挙だという。10試合15ゴールの大爆発でゴール数を「20」に伸ばし、得点ランキング首位のラツィオFWチーロ・インモービレの25ゴールを追走している。

 また自陣から50メートル以上の距離を激走しながらスピードが衰えず、わずかにシュートコースが生まれた瞬間を見逃さなかったロナウドには、海外ファンからも称賛の声が殺到。ユベントス公式ツイッターが投稿したゴール速報の返信欄に「異星人!!!」「完璧な走りと素晴らしいフィニッシュ」「唯一無二」などの賛辞が並べば、セリエA公式YouTubeチャンネルが公開したゴール動画のコメント欄にも「35歳でまだ記録を更新している」「ロナウドは真のフットボールの王様」「美しいゴール」「メッシ以上」などの声が上がっていた。

 35歳とは思えないフィジカルと点取り屋の嗅覚を発揮したロナウド。稀代のゴールマシンは、まだまだ進化を続けているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド