ボタフォゴ本田圭佑、ファンへの“お披露目”日程が決定 クラブ主催イベントと同日実施へ

元日本代表MF本田圭佑【写真:Getty Images】
元日本代表MF本田圭佑【写真:Getty Images】

クラブ主導の総合的な娯楽イベントと同日、同会場でお披露目と記者会見を開催

 元日本代表MF本田圭佑は、ブラジル1部ボタフォゴに加入した。背番号も「4」に決まり、現地での期待も高まっているようだ。ファンへの“お披露目”の日程が決まったことをブラジルメディア「グローボ・エスポルチ」が報じている。

 本田は2018年ロシア・ワールドカップ(W杯)後にオーストラリア1部メルボルン・ビクトリーに移籍。昨シーズン限りで同クラブを退団し、昨年11月にかつて所属したCSKAモスクワ時代の恩師レオニード・スルツキー監督が指揮を執っていたオランダ1部フィテッセに加入した。だが、指揮官の辞任を機に電撃退団となり、フリーの状態に。本人が「できるなら欧州で」と話すなど、複数クラブのオファーを検討したうえで、ブラジル行きを決断した。

 日本代表でも背負った「4」を身に着けることも決定したなか、ファンに“お披露目”するとなる日程も発表された。「グローボ・エスポルチ」は「ボタフォゴは土曜日に本田のお披露目と発表。ファンにニウトン・サントス(本拠地)に集まるよう呼びかける」と見出しを打ち、次のように報じている。

「ボタフォゴは本田の公式なお披露目の場を土曜日(8日)に設定した。ファンにはニウトン・サントスで日本人スターとのファースト・コンタクトを図るように呼びかけている。同日にはいくつかのイベントも予定されており、そのなかにはボタフォゴ加入後初となる記者会見も含まれている」

 記事によると、8日のイベントは現地時間の朝9時(日本時間21時)から開場し、ボタフォゴU-17とボアビスタU-17の親善試合からスタート。ミュージシャンによるパフォーマンスなども含めた総合的なエンターテインメントイベントになる模様だ。

 なお、すでにクラブは7日の金曜日の現地時間15時に本田がリオデジャネイロのアントニオ・カルロス・ジョビン国際空港に到着することも発表しており、ファンによる歓迎も促している。周辺の盛り上がり、クラブの施策を見ても、本田に懸かる期待は非常に大きい。“サッカー王国”ブラジルでどのようなプレーを見せてくれるのか、今から楽しみに待ちたいところだ。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング