小野伸二、ヤクルト三銃士とセ・リーグ新人王「誕生日祝い」豪華ショット公開で反響

元日本代表MF小野伸二がインスタグラムを更新【写真:Getty Images】
元日本代表MF小野伸二がインスタグラムを更新【写真:Getty Images】

サッカーと野球界の選手が沖縄の地で交流、“令和の怪物”の20歳誕生日を祝福

 2019年夏に北海道コンサドーレ札幌からFC琉球に完全移籍した元日本代表MF小野伸二が自身のインスタグラムを更新し、プロ野球界で“令和の怪物”と称される逸材の誕生日を祝う豪華ショットを公開して反響を呼んでいる。

 琉球は2月4日から6日まで沖縄県内で2次キャンプを実施しているなか、プロ野球ヤクルトスワローズも同月1日から沖縄での春季キャンプとスタートさせた。同じ地で新シーズンに向けて調整を進めるなか、サッカーと野球の選手同士で交流の場が持たれたようだ。

 小野が3日に自身のインスタグラムを更新し、「村上宗隆君の20歳の誕生日祝い」と綴り、クラッカーの絵文字とともに祝福。昨年のセ・リーグ新人王に輝いたヤクルト村上内野手が2日に誕生日を迎え、「令和の怪童」と称される逸材の20歳を一緒に祝ったという。

「優しい先輩達がケーキを用意 最高だ」と記して1枚の集合ショットを投稿。そこには同じくヤクルトの五十嵐亮太投手、石川雅規投手も収まっている。サッカー界からは札幌GK菅野孝憲、元日本代表DF坪井慶介、琉球MF鳥養祐矢らも並んだ。

 サッカーと野球界の珍しいメンバーが揃った誕生日会ショットにファンも反応。「みんな楽しそう」「素敵な先輩達ですね」「とーーっても豪華なメンバー」「これはヤバすぎ」などの声が上がっている。キャンプ期間中に実現した誕生日会に反響が広がっているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド