世界最強アスリート? C・ロナウド、体脂肪率7%「完璧ボディ」公開で700万超反響

ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

ユベントス移籍後初のハットトリック達成、活躍に隠された“秘密”の一端をSNSで公開

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、上半身と下半身の肉体美を誇示した。8日に自身の公式インスタグラムを更新し、トレーニング中の1枚の写真を公開。各国メディアが反応し、体脂肪率7%で身体年齢20歳とも言われる「完璧ボディ」が反響を呼んでいる。

 ロナウドは6日のセリエA第18節カリアリ戦で先発出場し、圧巻のハットトリックを達成。全4ゴールに絡む出色のパフォーマンスを披露し、4-0の勝利に大きく貢献した。2018年にレアルからユベントスに加入後、リーグ戦では初の1試合3ゴールを叩き込み、今季13ゴール目をマーク。得点ランキング3位につけ、インテルのベルギー代表FWロメル・ルカク(2位14ゴール)、ラツィオのイタリア代表FWチーロ・インモービレ(1位19ゴール)を追走する。

 イタリアでも健在ぶりを見せつけるロナウドは、好パフォーマンスに隠された“秘密”の一端をSNSで見せつけた。「朝のワークアウト」と記して、1枚の写真をアップ。黒の短パンと靴を着用し、筋肉で膨れ上がった上半身と太ももを披露している。

 この投稿には公開から約1日で790万超の「いいね!」が付くなど好評を博しており、海外メディアも反応。かつてスペイン紙「マルカ」が「身体年齢20歳」「体脂肪率7%」と伝えた肉体美を維持しており、イタリア紙「コリエレ・デロ・スポルト」は「完璧主義者」と評している。

 また英紙「ザ・サン」は「運動、節制、休憩により、ロナウドは世界的にフィジカルで最も優れた1人になった」と指摘。英紙「デイリー・スター」も「完璧なボディ」と表現したうえで、「世界最高のアスリート」と尊敬の念を示すファンの声を紹介した。

 長きにわたって第一線を走り続けるロナウドは、最高レベルのフィジカルを保ちながら、今季後半戦も結果を残しそうだ。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング