「王の帰還」 イブラヒモビッチ、ミラン復帰後“初ゴール”にファン興奮「魔法のようだ」

ミランでの練習試合で早速得点したFWイブラヒモビッチ【写真:Getty Images】
ミランでの練習試合で早速得点したFWイブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

12年以来のミラン復帰を果たしたイブラヒモビッチ、練習試合でゴールを記録

 ACミランは現地時間12月27日、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの加入を発表した。そして年が明けて1月3日、ミラン公式ツイッターは練習試合でイブラヒモビッチが“初ゴール”を決める瞬間を公開している。

 2019年まで米MLS(メジャーリーグサッカー)のLAギャラクシーでプレーしていたイブラヒモビッチは、契約満了に伴って移籍先が注目されていたが、選んだのは10~12年まで在籍していた古巣ミランだった。オプション付きの6カ月契約で、再びセリエAに挑戦することになる。

 ステファーノ・ピオリ監督の下、ここまで11位(6勝3分8敗)と低迷するミランだけに、38歳のイブラヒモビッチには起爆剤としての期待が懸かる。最速での“デビュー”は現地時間6日のセリエA第18節サンプドリア戦だが、それに先駆けてミラン公式ツイッターは「イブラヒモビッチの“初”ゴールをチェック」と綴り、練習試合の映像を公開した。

 練習試合に先発出場したイブラヒモビッチは、右サイドからのクロスに左足で合わせてチーム3点目を記録。直後にもチーム4点目を演出するなど、その得点力と技術の一端を垣間見せた。

 練習試合とはいえ、待望の“イブラ”帰還にファンは興奮。返信欄には「王の帰還」「前線に化学反応を起こしている」「コンディションは良さそうだ」「魔法のようだ」と多くのポジティブなコメントが寄せられていた。

 現地でも期待の高まるイブラヒモビッチは、サンプドリア戦で出場機会を得るのか。その動向には引き続き、注目が集まっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング