C・ロナウド、5000万円超の高級時計が反響拡大 米誌驚愕「史上最も高価なロレックス」

自身の高級時計が大反響のユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
自身の高級時計が大反響のユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

ダイヤモンド仕様の指輪と合わせると、片手だけで度肝を抜く9000万円超

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがUAEのドバイで開催された表彰式「グローブ・サッカー・アワード」に出席した際に着用した、総額9000万円超のアクセサリー類の反響が拡大中だ。アメリカのライフスタイル雑誌「ロブ・レポート」は「史上最も高価なロレックス」と伝えている。

 2019年12月29日にドバイで同年の「グローブ・サッカー・アワード」が行われ、ロナウドが4年連続6度目の最優秀選手賞を受賞した。脚光を浴びたのは、パネラーとして壇上に上がり、左腕を見せているワンシーンだ。

 ダイヤモンドがちりばめられた高級時計ロレックスと指輪が注目を集めたが、英紙「デイリー・ミラーは「ド派手な富を見せびらかした」と報じていた。

 アメリカのライフスタイル雑誌「ロブ・レポート」も「クリスティアーノ・ロナウドのダイヤモンドがちりばめられた新時計は、史上最も高価なロレックス」と見出しを打ち、「文字盤、ベゼル(リング状の装飾部品)、ブレスレットに30カラットのホワイトダイヤモンド。その価値は48万5350ドル(約5300万円)だ」と伝えた。

 また、記事では「彼の目を引くのは時計だけではなかった」と触れ、二つの指輪についても「26万1000ドル(約2840万円)と推定されるダイヤモンドリングと6万5400ドル(約710万円)の結婚指輪を披露」とレポートしている。

「片手だけで82万4040ドル(約9000万円)の高級ジュエリーを身に着けていた。彼の年収6500万ドル(約71億円)と総資産1億900万ドル(約118億5000万円)に比べれば小さな金額だ。彼のコレクションには150万ドル(約)以上の価値があるフランク・ミュラーのモデルもある。最高のコレクターは最高のものにしか興味がないようだ」

 ロナウドといえば、これまでも高級車などを披露してきたが、今回は高級アクセサリーが片手だけで9000万円超に上るとあって、世界も驚きを隠せないようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング