中島同僚FW、衝撃“延髄斬り”で相手選手を「KO」 海外騒然「残忍」「おぞましい」

ポルトのFWゼ・ルイス【写真:Getty Images】
ポルトのFWゼ・ルイス【写真:Getty Images】

ジャンピングボレーを狙ったゼ・ルイスのキックがサンタクララMFネネの後頭部直撃

 ポルトガル1部ポルトは、現地時間19日に行われたポルトガルカップ5回戦のサンタクララ戦に1-0で勝利した。日本代表MF中島翔哉が移籍後初ゴールで決勝点を奪ったなか、試合中に相手選手の後頭部をヒットした危険な“延髄斬り”が波紋を呼んでいる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 豪雨による影響でピッチに水たまりが生じる劣悪な環境下で行われた一戦は、0-0で迎えた前半29分、トップ下で先発した中島がスコアを動かした。メキシコ代表FWヘスス・コロナが右サイドから上げたクロスに対し、中島が全身泥まみれになりながら体で押し込み、この試合の決勝ゴールを奪った。

 一方で、話題を呼んでいるのが前半21分のプレーだ。敵陣でFKを得たポルトはブラジル人MFオタービオがゴール前にボールを供給すると、競り合いでゴール前に浮き球のボールが飛び、カーボヴェルデ代表FWゼ・ルイスがジャンプして右足ボレーを敢行。しかし、このキックが目の前にいたサンタクララMFネネの後頭部を直撃。プロレスの“延髄斬り”のような一撃が決まり、ネネはピッチに倒れて動けず。担架で運び出されて交代を余儀なくされ、ゼ・ルイスにはイエローカードが提示された。

 ペルーメディア「depor.com」は、「残忍な空中キックで『KO』」と見出しを打ち、「彼(ゼ・ルイス)は相手を眠らせた」とレポート。ポルトガル紙「レコルド」も「おぞましい:ゼ・ルイスがアクロバティックキックをネネの頭にヒット」と動画付きでその衝撃を伝えていた。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  9. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」

  10. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】