騒動から復活のエース、ネイマールが語る「一番になるためではない」の真意とは?

怪我から復帰し、好プレーをみせるPSGのFWネイマール【写真:AP】
怪我から復帰し、好プレーをみせるPSGのFWネイマール【写真:AP】

PSGエースが仏誌インタビューで語った目標 「できるだけ多くのタイトルを獲得したい」

 パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールは、今季が始まる前に自身の去就で騒動を巻き起こしたが、現在は落ち着きを取り戻してPSGでのタイトル獲得のために邁進することを誓ったようだ。フランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」のインタビューに応じ、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)のタイトル獲得が最大の目標と掲げた一方、個人としては「一番になるためにプレーしているわけではない」と謙虚な姿勢を見せている。

 2017年にバルセロナからPSGへ移籍したネイマールは、世界一の選手になるために移籍を決断したと言われていた。それから2シーズン半ほどが経過するなかで多くの騒動を巻き起こしたネイマールだが、精神的な落ち着きを取り戻しつつあり、プレーに集中できるようになってきたのかもしれない。

 同誌のインタビューでサッカーへのモチベーションについて聞かれたネイマールは、プレーする喜びについて語っている。

「一番になるためにプレーしているわけではない。ただ、サッカーが好きだからやっているだけなんだ。プレーしている時は幸せに感じるし、ピッチに立つ時はいつでも100パーセント全力を出し切っている」

 続けて、PSGでの目標について「今季はCL」と意気込みを語っている。

「今季において事を上手く運ぶためには集中しなければならない。そして、できるだけ多くのタイトルを獲得したい。特に、今季の目標はCLなんだ」

 PSGでのタイトル獲得に貢献したいと望むネイマールは、現状について「穏やかで幸せ」と語っており、プレーに集中できる環境が整ったようだ。獲得できるだけのタイトルを狙うPSGにとって、ネイマールの活躍は欠かせないもので、それに向けて集中するチームリーダーは結果を残してくれることだろう。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング