日韓戦で“謎の日本人美女レポーター”に脚光 韓国メディアも注目「キュートなルックス」

韓国メディアが注目した鈴木唯アナウンサー【画像:フジテレビ公式サイトのスクリーンショットです】
韓国メディアが注目した鈴木唯アナウンサー【画像:フジテレビ公式サイトのスクリーンショットです】

女子の日韓戦で謎の日本人美女に韓国メディアが注目、写真付きで紹介

 森保一監督率いる日本代表は、18日に韓国・釜山で行われたE-1選手権最終戦で韓国と対戦し、0-1で敗れ準優勝に終わった。その前日には、なでしこジャパン(日本女子代表)が韓国に1-0と勝利して4大会ぶりの優勝を飾ったが、この一戦で韓国メディアが注目したのは“謎の日本人美女レポーター”だ。写真付きで紹介し、「キュートなルックス」と伝えている。

 今大会の日本代表は男女ともに2連勝を飾り、史上初となる“ダブル優勝”への期待が高まっていた。男子最終戦の前日となる17日に試合を行ったなでしこジャパンは韓国と対戦し、後半43分に10番MF 籾木結花の決勝ゴールで1-0と勝利。見事3連勝で4大会ぶり3回目の優勝を飾った。

 一方、翌18日の男子“日韓戦”は前半28分、ペナルティーエリア手前でボールを受けた韓国代表MFファン・インボムに鋭いミドルシュートを決められて失点。日本は後半頭からMF相馬勇紀を投入し、同17分にMF大島僚太、同33分に今季JリーグMVP受賞のMF仲川輝人を投入したが実らず。0-1で敗れて2位で大会を終えた。

 女子は日本、男子は韓国の優勝で大会の幕が閉じたなか、韓国のサッカー専門サイト「インターフットボール」は「コリン・ベル監督が率いる韓国女子代表は17日のE-1 選手権第3戦で日本に0-1で敗れた。韓国は1勝1分1敗で準優勝に終わり、日本は3戦全勝で優勝した」と報道。その一方、「この試合で日本の女性アナウンサーがキュートなルックスを誇示した」と記し、“謎の日本人女性”を取り上げている。

 その人物とは、フジテレビの鈴木唯アナウンサーであり、写真付きで紹介。韓国メディアは「歴代屈指のかわいい美貌を誇示」と記し、試合とともに注目を集める存在だったと伝えており、日韓戦のなかで意外な人物が韓国メディアの目に留まったようだ。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング