「美人妻を無視」 セリエA得点王の“奇妙すぎる写真”に英注目「世の中の男性を象徴」

ラツィオのFWチーロ・インモービレ【写真:Getty Images】
ラツィオのFWチーロ・インモービレ【写真:Getty Images】

セリエA得点王を快走するラツィオFWインモービレの“ゲームに夢中”な日常生活に脚光

 イタリア代表FWチーロ・インモービレは現在、ラツィオの不動のエースとして今季セリエAで得点王ランキングのトップに君臨している。一方、英メディアはインモービレの日常生活に注目しており、美人妻を無視してゲームに熱中するシュールな写真に反響が寄せられている。

 トリノでブレークを果たしたインモービレは2014年にドルトムントでビッグクラブ挑戦を果たしたものの、インパクトを残すことはできなかった。その後、セビージャ、トリノを経て16年にラツィオへと加入すると、持ち前の得点力が爆発。今季はリーグ戦13試合で15ゴールを記録し、得点王ランキングのトップを快走している。

 一方、英メディア「スポーツ・バイブル」が注目しているのは、インモービレの日常生活だ。公式インスタグラムで「インモービレは常にFIFAを最優先」と文章を添え、4枚の写真を投稿。妻のジェシカ・メレーナさんが自撮りで2ショットを撮影した写真となっていたが、インモービレはすべての写真で、カメラそっちのけでゲームに熱中しているシュールなショットとなっていた。

 コメント欄では「なんて大きな少年なんだ!」「世の中の男性を象徴している」「自分に素直な人間」「奇妙すぎるショットだ」「これぞ真のサッカー選手だ」「美人な妻を無視している」「カメラにすら気づいていない」と反響が寄せられていた。ゲーム好きとして知られているインモービレは、ピッチ外でもサッカーを愛していることが伝わる写真なのは確かだろう。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング