ウェールズ代表監督、“メッシvsロナウド”比較で持論 「どちらかを選択するのは…」

度々議論になるC・ロナウドとメッシ【写真:Getty Images】
度々議論になるC・ロナウドとメッシ【写真:Getty Images】

メッシとC・ロナウドの比較論、ユナイテッドOBのギグス監督が言及

 マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドで、母国ウェールズの代表監督として指揮を執っているFWライアン・ギグスは、長い間、サッカー界の議論の一つとなっている“アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)とポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)のどちらが優れているのか”問題に言及し、彼らを比較することは不可能だと認めた。スペイン紙「マルカ」が報じている。

 ギグスと言えば、ユナイテッドユース出身で1990年から2014年までプレーを続け、クラブに数々の栄光をもたらしたレジェンド中のレジェンド。06年から09年にかけてはプレミアリーグの3連覇に加え、UEFAチャンピオンズリーグ制覇を達成するなど、中核として黄金時代のチームを支えた。また当時は元ユベントスのC・ロナウドとも共闘。両サイドからの攻撃でサポーターを魅了していた。

 そんなギグスは元チームメイトのC・ロナウドとメッシの比較論について言及。互いに選手にとって最高の名誉であるバロンドールを何度も受賞するなど、生涯のライバルとも言える2人を比較することは不可能であると「DAZN」で強調した。

「私はクリスティアーノと言いたい。なぜなら彼とともにプレーして明らかな彼の進化を見ていたからだ。だけど、メッシは天才だ。比較することはできないよ。どちらか一方を選択するのは常に困難なんだ。それにメッシは一生に一度しか見られない選手だよ」

 C・ロナウドとはユナイテッドでともにプレーした経験がありながらも、メッシと比べることはできないと明かしたギグス。2人の比較論はどちらかが引退するまで続くことになりそうだ。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング