リバプールの魔術師は“セクシー” 相手2人翻弄の美技が反響拡大「魔法のラボーナ」

リバプールのFWフィルミーノ【写真:Getty Images】
リバプールのFWフィルミーノ【写真:Getty Images】

ブラジル代表FWフィルミーノが鮮やかなラボーナで「主役になった」と海外で話題

 リバプールのブラジル代表FWロベルト・フィルミーノは、現地時間23日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節ヘンク戦(ベルギー)で自慢のテクニックを如何なく発揮した。意表を突いてマーカー2人を翻弄し、海外メディアでも「魔法のラボーナを発明」「派手なプレーの主役になった」と反響は拡大している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 リバプールは前半2分に、ブラジル代表MFファビーニョのパスからイングランド代表MFアレックス・オックスレイド=チェンバレンが先制点を挙げると、後半12分にはチェンバレンがペナルティーアーク付近から技ありのアウトサイドキックでミドル弾をお見舞い。さらにセネガル代表FWサディオ・マネ、エースのエジプト代表FWモハメド・サラーと続き、敵地で4-1とベルギー王者ヘンクを下した。

 3トップで唯一ゴールがなかったフィルミーノだが、前半25分に見せ場を作る。右サイドから中央のマネへグラウンダーの鋭いパスが入り、フィルミーノとのワンツーへ。マネのパスがややマイナス気味にズレてしまったところを、フィルミーノは体を捻りながら軸足の左足の裏を通して蹴る“ラボーナ”でスペースに絶妙なパスを繰り出した。マネのシュートが相手GKのファインセーブに遭いアシストとはならなかったが、意表を突く美技に敵地クリスタル・アレナもどよめいた。

 中南米をカバーするサッカーメディア「BOLAVIP」は、「魔法のラボーナを発明」と見出しを打ち、「ブラジル人は派手なプレーの主役になった」と動画付きでレポート。フランステレビ局「BFM TV」が「崇高なラボーナ」と伝えれば、英スポーツメディア「スポーツ・バイブル」も「フィルミーノがシーズン最優秀アシストにほぼ成功」と触れ、フィルミーノを「セクシー・フットボーラー」と称するファンの声も紹介している。

 ゴールだけでなく、“技”でも魅せる――。プロサッカー選手のあるべき姿を示すかのようなフィルミーノのプレーは大きな反響を呼んでいる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」