イングランド“歴代最多得点”のルーニー、現エースFW称賛 「あと2、3年で塗り替える」

イングランド代表の歴代最多得点記録を保持するFWルーニー、FWケインに塗り替えられると断言【写真:Getty Images】
イングランド代表の歴代最多得点記録を保持するFWルーニー、FWケインに塗り替えられると断言【写真:Getty Images】

通算53得点の英雄ルーニー、41試合26得点のケインにいずれ“抜かれる”と断言

 イングランド代表の歴代最多得点記録を保持し、現在はMLS(メジャーリーグサッカー)のD.C.ユナイテッドでプレー、来年1月からは英2部ダービー・カウンティの選手兼監督を務めることが決まっているFWウェイン・ルーニーが、トットナムの同代表FWハリー・ケインを「ファンタスティックなゴールスコアラー」と称賛。あと2、3年で自身の記録も塗り替えられると語ったと、英ラジオ局「talkSPORT」が報じた。

 マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドであるルーニーは、イングランド代表で通算53得点を積み上げ、サー・ボビー・チャールトン氏が保持していた歴代最多得点記録を更新。歴代2位となる120キャップを数え、2017年に代表引退を表明した。

 しかし、ルーニーは自身の持つポッドキャスト番組で、すでに代表戦41試合で26得点を記録し、2018年ロシア・ワールドカップ(W杯)では6得点で得点王に輝いたケインが、あと数年で自らの記録を上回るだろうとの見解を示している。

「ゴールを決めるのは好きだけど、それを当たり前だと考えたことは一度もない。イングランドで35得点を記録した時、最多記録が近づいていることを感じたよ。でも、ボビー・チャールトンの時のように、あと50年もトップでいることはないだろう。おそらく2、3年もすれば、ハリー・ケインが塗り替える。彼はファンタスティックなゴールスコアラーで、代表での成績も素晴らしい」

 さらに「ボビー・チャールトンが私にゴールデンブーツを渡してくれたように、私も彼(ケイン)にできたら光栄だ。きっと、その日はそう遠くはないよ」とも述べ、後輩の今後の活躍に期待を寄せていた。

「talkSPORT」調べのイングランド代表「最多得点ランキングTOP10」は以下のとおり。

1位 ウェイン・ルーニー 53得点
2位 サー・ボビー・チャールトン 49得点
3位 ギャリー・リネカー 48得点
4位 ジミー・グリーブス 44得点
5位 マイケル・オーウェン 40得点
6位 ナット・ロフトハウス 30得点
6位 アラン・シアラー 30得点
6位 サー・トム・フィニー 30得点
9位 ビビアン・ウッドワード 29得点
9位 フランク・ランパード 29得点

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング