【27日の移籍動向】ベルギー代表DFが神戸加入、磐田は元オランダU-21代表MF獲得

ヴィッセル神戸がベルギー代表DFフェルマーレンを獲得した【写真:Noriko NAGANO】
ヴィッセル神戸がベルギー代表DFフェルマーレンを獲得した【写真:Noriko NAGANO】

元イタリア代表MFデ・ロッシがアルゼンチン1部ボカ・ジュニアーズへ

 J1ヴィッセル神戸は27日、昨季限りでバルセロナを退団していたベルギー代表DFトーマス・フェルマーレンを獲得したと発表した。背番号は「4」を着用する。

 アヤックスの下部組織出身のフェルマーレンは4シーズンにわたってトップチームで主力として活躍。2009年夏にアーセナルへと移籍すると加入初年度からスタメンに定着した。プレミアリーグ33試合で7ゴールを記録し、同シーズンのプレミアリーグ年間ベストイレブンに選出されている。

 2011-12シーズンから、退団した元オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーに代わりアーセナルの主将に就任するも、度重なる負傷の影響でポジションを失い、2014年夏にバルセロナへと移籍。しかし、バルセロナ加入後も負傷に苦しみ、昨季は計4度の負傷離脱を余儀なくされた。ベルギー代表としては通算74試合に出場。直近の今年6月に行われたEURO予選にも出場していた。

 国内ではジュビロ磐田も欧州からの補強に成功した。セルビア1部レッドスターから元オランダU-21代表MFロレンゾ・エベシリオを完全移籍で獲得したと発表。背番号は「40」を着用する。アヤックスの下部組織出身のエベシリオは、アンジ(ロシア)やAPOELニコシア(キプロス)などを経て2018年夏にレッドスターに加入すると、公式戦30試合に出場し3ゴールを記録。また、同い年のデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセン(トッテナム)とは、アヤックスU-19とトップチームで約4年間ともにプレーしている。

 また、アルゼンチン1部のボカ・ジュニアーズは、昨季限りでローマを退団していた元イタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシを獲得したと発表した。契約期間は1年となっている。

<イングランド/プレミアリーグ>
■ウォルバーハンプトン
DF ヘスス・バジェホ レアル・マドリード(スペイン1部)よりレンタル移籍で加入

<ドイツ/ブンデスリーガ>
■フランクフルト
MF セバスティアン・ローデ ドルトムント(ドイツ1部)より完全移籍で加入

■ホッフェンハイム
FW ロベルト・スコフ コペンハーゲン(デンマーク1部)より完全移籍で加入

<スペイン/ラ・リーガ>
■ビジャレアル
MF アンドレ=フランク・ザンボ・アンギッサ フラム(イングランド2部)より買い取りOP付きのレンタル移籍で加入

<イタリア/セリエA>
■SPAL
FW フェデリコ・ディ・フランチェスコ サッスオーロより買い取り義務付きのレンタル移籍で加入

<フランス/リーグ・アン>
■サンテティエンヌ
MF リヤド・ブデブズ レアル・ベティス(スペイン1部)より完全移籍で加入

<日本/Jリーグ>
■サガン鳥栖
FW チアゴ・アウベス 全北現代(韓国1部)より今季終了までの期限付き移籍で加入

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング