なでしこ美人GK、「だいーぶ遅めの誕プレいただきました」の“感激ショット”に反響

INAC神戸レオネッサのGKスタンボー華【写真:井上智博】
INAC神戸レオネッサのGKスタンボー華【写真:井上智博】

20歳GKスタンボー華、半年遅れの誕生日プレゼントに「それもまた良き」

 なでしこリーグ(日本女子サッカー)1部リーグのINAC神戸レオネッサに所属するGKスタンボー華が自身の公式インスタグラムを更新し、「だーいぶ遅めの誕プレいただきました」と“感激ショット”を公開している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 今年1月、日本女子代表候補グループを対象に、なでしこチャレンジのトレーニングキャンプが行われ、フル代表の活動初参加となった1人がGKスタンボーだ。ドイツ系米国人の父と日本人の母を持つ175センチの守護神は今季でINAC在籍4シーズン目。スタンボーといえば、INAC公式インスタグラムで登場した際、「#美人 #やはり静止画限定 #いや性格も最高」と冗談交じりにクラブからいじられるなど、端整な顔立ちとともに“愛されキャラ”としても知られている。

 そんなスタンボーが自身のインスタグラムを更新。「だーいぶ遅めの誕プレいただきました」と記して1枚の写真を投稿した。同僚MF福田ゆい、FW島袋奈美恵との3ショットとともに、誕生日プレゼントのウォレットを公開した。

 昨年12月24日の誕生日に20歳となったスタンボーは「うちら絶対誰の誕生日にも間に合わないっていう…笑笑 と綴った一方、返信欄ではファンから「仲良し3人組の笑顔いいですね」「相変わらず3人とも仲良い」と反響を呼んでいる。

 INACで武仲麗依や田尻有美らと熾烈なポジション争いを繰り広げるスタンボーは、6月29日のなでしこリーグカップ1部第8節の伊賀フットボールクラブくノ一戦でフル出場。試合は1-1のドローに終わったが、後半途中から福田と島袋がピッチに立って3人が共闘し、スタンボーは自身のツイッターで「同期3人で同じピッチに立てて本当に嬉しかった」と思いを吐露するなど、同期との絆の強さを強調していた。

 さらなる成長を目指す20歳の守護神は、同期とともに切磋琢磨を続けて定位置奪取を虎視眈々と狙う。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング