“ACL王者”鹿島、16強進出へ崖っぷち 0-1で前半終了、敗れれば他会場の結果次第で敗退

ホームに山東魯能を迎えた鹿島アントラーズは、0-1でハーフタイムを迎えた【写真:Getty Images】
ホームに山東魯能を迎えた鹿島アントラーズは、0-1でハーフタイムを迎えた【写真:Getty Images】

山東に先制を許し後半へ 引き分け以上なら自力でグループステージ突破

 アジア連覇を狙う鹿島アントラーズが苦境に立たされた。22日のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ最終節、ホームに山東魯能(中国)を迎えた鹿島は、前半にセットプレーから失点し、0-1でハーフタイムを迎えた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 グループEの鹿島は前節終了時点で勝ち点7の2位で、すでに同11で首位通過を決めている山東を迎え撃った。E組では同時刻に、同5の3位慶南FC(韓国)と同4の4位ジョホールFC(マレーシア)が対戦しており、鹿島は慶南との直接対決の結果では優位に立つものの、ジョホールとの成績では劣勢。そのため、勝利もしくは引き分けで自力突破があるものの、敗れた場合はもう1試合で勝敗がつくと敗退するという条件で試合を迎えた。

 そうした状況下で勝負の一戦を迎えた鹿島だったが、山東にあっさりと先制点を奪われてしまう。前半11分、左コーナーキックをファーサイドでDFジウに折り返されると、ゴール前で元ベルギー代表MFマルアン・フェライニがプッシュ。鹿島はGKクォン・スンテがボールを弾き出したかに見えたが、副審がすでにゴールラインを割ったと判定してゴールが認められ、0-1とビハインドを背負った。

 全体的にはボール保持率が高く敵陣でゲームを進めた鹿島だが、流れの中での決定機をなかなか作れずに時間が経過していく。そのなかでセットプレーのチャンスは多く獲得し、同22分にはコーナーキックからゴール前で相手のマークを外したDF町田浩樹がヘディングで狙う絶好のチャンスを迎えたが、シュートをクロスバーの上に飛ばしてしまった。同31分には右サイドをドリブルで切り崩したMF土居聖真のクロスをペナルティーエリアのすぐ外で受けたMF中村充孝がドライブ気味の右足ミドルで狙ったが、これもわずかにゴール上へ外れた。

 結局、鹿島は前半を0-1のまま終了。このまま後半に追いつくことができなければ、もう1試合が引き分けに終わることを願うしかないという苦しい立場に追い込まれている。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  5. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  6. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  10. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」