マンU、今夏の移籍市場へ360億円超を準備? ユナイテッドMFが“共闘”を望むのは…

マンチェスター・ユナイテッドMFリンガード【写真:Getty Images】
マンチェスター・ユナイテッドMFリンガード【写真:Getty Images】

イングランド代表MFリンガード、C・ロナウドの復帰の“夢”を明かす

 マンチェスター・ユナイテッドは、今夏の移籍市場で新たな選手獲得として2億5000万ポンド(約363億円)の予算を準備しているという。そんななかイングランド代表MFジェシー・リンガードは、「是非ともロナウドと契約してほしい」と語り、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと一緒にプレーすることを夢見ている選手を明らかにした。英紙「ミラー」が報じている。

 現在プレミアリーグで6位につけるユナイテッドは、2試合を残してUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場圏内となるトップ4入りが厳しい状況にある。とはいえ、チームは来季もオレ・グンナー・スールシャール監督体制を継続させることを決めており、今夏の移籍市場では全面的にバックアップしようと考えているようだ。

 スールシャール監督は、今夏の移籍市場に向けて新たな選手を獲得するために、複数人の選手やスタッフを見直すことを検討。エクアドル代表DFアントニオ・バレンシアは移籍に向かっているとされ、獲得面ではチームを後押ししてくれる選手のリストをまとめたようだ。またクラブは獲得資金として2億5000万ポンドを用意する準備を進めていると伝えており、今夏の動きが大きく注目されている。

マンチェスター・ユナイテッド時代のFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
マンチェスター・ユナイテッド時代のFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

 そんななか英紙「ミラー」の取材に答えたリンガードは、ユナイテッドで一緒にプレーすることを夢見る男がいることを明らかにしている。

「僕は是非ともロナウドと契約してほしいね。彼は過去10年間で見れば世界最高の選手の1人だ。以前ここにいたことがあるし、すぐに戻ってくることができるだろう。成長した彼がユナイテッドのシャツを着ているのを見られるのなら、信じられないことだ。個人的には彼と一緒にプレーできれば素晴らしいことだね」

 今夏の移籍市場で大型補強の可能性があるなか、ロナウドにラブコールを送ったリンガード。彼の思いは、かつての背番号7に届くのだろうか。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング