香川、レンタル終了後のベジクタシュ残留を希望か 地元紙「ファンに感銘を受けた」

ベジクタシュに所属するMF香川真司【写真:Getty Images】
ベジクタシュに所属するMF香川真司【写真:Getty Images】

移籍後は5試合で3ゴールと活躍 熱狂的なベジクタシュファンの後押しに感謝

 ベジクタシュのMF香川真司は、現地時間10日のトルコリーグ第25節コンヤスポル戦で途中出場から決勝ゴールを決めるなど、5試合で3得点と輝きを取り戻しつつある。地元ファンの心をがっちりとつかんでいるが、レンタル期間終了後もベジクタシュに留まりたいとの思いがあるようだ。トルコ紙「Haberturk」が報じている。

 香川はドルトムントでルシアン・ファブレ監督の構想外となり、冬の移籍市場でトルコ1部のベジクタシュへ期限付き移籍が決定。デビュー戦でいきなり2ゴールを挙げる活躍を見せると、10日のコンヤスポル戦(3-2)では途中出場から後半アディショナルタイムに決勝ゴールをマークして勝利に導くなど、出場5試合で3得点を記録している。

 今年2月の入団会見では、地元記者から片言の日本語で「シーズンの最後に行かないでください」と残留を懇願されたことが話題となったが、香川の気持ちもベジクタシュ残留に傾きつつあるのかもしれない。

 トルコ紙「Haberturk」は「ドルトムントからレンタル中のカガワは、ベジクタシュのファンに感銘を受け、ベジクタシュに留まりたいと述べた」と言及。「シンジ・カガワはベジクタシュ到着後、短い期間でファンのハートをつかみ、ベジクタシュファミリーを幸せにする発言をした」と記し、香川のコメントを紹介している。

 記事によれば、香川は「今まで感じたことのない、観客の影響を受けてプレーしている。ベジクタシュのファンは本当に素晴らしい。シーズン終了後の話は分からないけど、ベジクタシュに留まりたい」と話したという。

 果たして香川は来季、どのチームでプレーするのか。多くのファンから熱視線が送られることになりそうだ。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】香川真司をDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング