「鳥肌立った」「スゲー」「かっこよすぎる」 大坂なおみの優勝にサッカー界も祝福の嵐

全豪オープンの女子シングルスで優勝した大坂なおみ【写真:Getty Images】
全豪オープンの女子シングルスで優勝した大坂なおみ【写真:Getty Images】

鹿島MF三竿や甲府DF武岡、なでしこジャパンのエースFW岩渕らが即座に反応

 テニス4大大会の一つ、全豪オープンの女子シングルス決勝が26日に行われ、世界ランキング4位の大坂なおみ(日清食品)が、同6位のペトラ・クビトバ(チェコ)との激闘を制して初優勝を飾った。日本のサッカー界からも祝福の嵐となっている。

 大坂は第1セットを7-6で先取するも、第2セットは5-7で落とし、迎えた第3セットを6-4で制して見事に優勝。勝者は大会後に発表される世界ランキングで1位に躍り出るという一戦のなか、昨夏の全米オープンに続く4大大会2連勝の大坂が男女通じてアジア勢初の世界ランキング1位となることが決まった。

 サッカー界からも大坂の激闘を称えるコメントが次々と届いている。昨季、AFCアジアチャンピオンズリーグを制してアジアの頂点に立った鹿島アントラーズのMF三竿健斗は自身のツイッターで「大坂なおみさんおめでとうございます! 鳥肌立った。。尊敬しかない」と言及している。

 また昨季後、川崎フロンターレからヴァンフォーレ甲府に移籍したDF武岡優斗もツイッターで、「スゲーーーー!! 大坂なおみ選手!! 本当におめでとうございます。世界ランク1位か。本当に凄い。息詰まる展開。見応えある試合。見ていて楽しく見入ってしまった。メンタルが左右するんだなと」と記している。

 さらに、なでしこジャパン(日本女子代表)のエースFW岩渕真奈(INAC神戸レオネッサ)もツイッターで「大坂なおみ選手!!!全豪オープン優勝おめでとうございます かっこよすぎる」と発信した。

 まさに日本のテニス界にとって歴史的な瞬間となったが、サッカー選手たちも大坂の偉業に心を打たれたようだ。

>>【PR】元浦和の鈴木啓太氏が2018年Jリーグを総括 DAZNで広がる「観る側の面白さ」

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング