吉田麻也は「最高の選手」 サウサンプトン監督、アジアカップ参戦での離脱に嘆き

サウサンプトンのDF吉田麻也【写真:Getty Images】
サウサンプトンのDF吉田麻也【写真:Getty Images】

チェルシー戦を含めて安定したプレーを見せる吉田をハッセンヒュッテル監督は高評価

 サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也は、現地時間2日のプレミアリーグ第21節チェルシー戦(0-0)でマン・オブ・ザ・マッチに選出された。アジアカップに出場する日本代表に合流するため、決戦の地UAEに向かったが、サウサンプトンのラルフ・ハッセンヒュッテル監督は吉田の複雑な思いを抱えているようだ。衛星放送「FOXスポーツ」が報じている。

 サウサンプトン7年目を迎えた吉田は、シーズン序盤こそ出場機会に恵まれなかったが、昨年12月6日にハッセンヒュッテル監督が就任すると状況は一変。同16日のリーグ第17節アーセナル戦(3-2)でフル出場して以降、主力として起用され続けている。

 2日のチェルシー戦では上位相手に苦しい展開を強いられたが、最後まで集中した守備でクリーンシートに貢献。英衛星放送「スカイ・スポーツ」でマン・オブ・ザ・マッチにも選出されるなど、存在感を高めている。

 しかし、吉田は1月5日に開幕するアジアカップに出場するため、チームから離脱。サウサンプトンのハッセンヒュッテル監督は、クラブの公式オフィシャルサイトでデンマーク代表MFピエール=エミール・ホイビュルクとともに吉田の欠場を嘆いている。

「1月の終わり近くまでマヤ・ヨシダとピエール=エミール・ホイビュルクを欠くことになる。彼ら2人は我々にとって最高の選手だ」

 18位と降格圏に沈むサウサンプトンにとっては、吉田の離脱は痛手になりそうだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング