アラベスがJ2昇格の鹿児島と提携した理由 来日したCEOに密着、見えてきた狙いとは?

(左から) アラベスのアリツCEO、鹿児島の徳重代表【写真:Football ZONE web】
(左から) アラベスのアリツCEO、鹿児島の徳重代表【写真:Football ZONE web】

各国クラブとのネットワークを生かし「鹿児島のサッカーに合う選手を供給できる」

 アリツCEOと徳重代表から提携に至った経緯や、お互いが期待することなどが説明された。これから始まる大一番に目が行き、この会見の内容を報じるメディアはそれほど多くはなかったが、スペインではサッカー専門媒体の「マジョルカ」をはじめとする多数の媒体が、このニュースを伝えた。昨季前半はリーガで降格争いの主役を演じながら、今季は首位を脅かす存在となったチームの次なる一手は、大きな注目を浴びたようだ。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 13時、白波スタジアムでキックオフのホイッスルが鳴る。引き分け以上でJ2への切符を手にできる鹿児島の状況も、J3からJ2へ昇格することで様々な面での環境が変わることも、アリツCEOらはよく理解している。あと一歩の惜しいシーンを悔しがり、危険なシーンにため息を漏らした。

 後半29分にMF中原秀人が待望の先制点を叩き込み、10916人の観衆が集まったスタジアムが歓喜に包まれる。選手、スタッフ、そして見守る全ての人にとって長い4分間のアディショナルタイムを経て、ついにその瞬間が訪れた。アラベスの3人も「Congratulation!」(おめでとう!)の後に「“We” did it!」(やった!)と「我々」と表現したところに、彼らの鹿児島への思いが込められていたように感じた。

 試合終了後の昇格セレモニーを終え、興奮冷めやらぬなかで、改めてアリツCEOに鹿児島との提携について話を訊いてみた。

   ◇   ◇   ◇

――鹿児島との業務提携について、アラベス側としてどのような面で魅力を感じていますか?

「実際に鹿児島に来て、とても環境が素晴らしいことに驚きました。そして今日の大事な試合を見ることができて、サポーターの人柄や応援の仕方もすごく良くて、とても楽しいものでした。それから天気も良く、スタジアムから桜島を眺めることができるという環境が、とにかく素晴らしいと感じましたね。そして選手たちの精一杯プレーする姿、戦術的にもしっかりとコントロールできていて、試合がとても魅力的に感じましたし、スタッフやサポーターも含め、精一杯というのが伝わってきました」

――今日の試合で鹿児島はJ2昇格が決まりました。アラベスと提携することによって、どのような将来の展望を持っていますか?

「まずはJ2に上がったということで、これから具体的にどのようなお手伝いができるのか、話を詰めていきます。まずはサッカーの競技面では、我々はフランス、クロアチア、つまり今年のワールドカップで優勝、準優勝した国ですよね。さらに北欧、アフリカのクラブと提携しています。そのネットワークを活用して、鹿児島のサッカーに合う選手を供給することが可能です。スペイン、フランスは育成に長けた国です。その中でもアラベス、(提携している)ソショーは非常に良いアカデミーのシステムを持っている。我々のアカデミーのノウハウを提供していこうと考えています。

 また、マーケティングサイドにおいてもチケット販売のノウハウ、グローバルな視点での新しいスポンサープログラムの開発も企画していきます。我々はホームでバルセロナ、レアル・マドリード、セビージャ、アトレチコ・マドリードと戦うんですよ。そういう応援も可能なパッケージなど、魅力的ではないですか? 我々の持っているあらゆるリソースを提供し、一緒に新しい価値を創出していきたいと思っています」

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  2. ソシエダ久保が「ついに覚醒」 圧巻ゴール反響、鋭い振り&絶妙コースの“低弾道シュート”「誰も止められない」

  3. 「お似合い」 デ・ブライネ、謎の韓国美女と試合直後に“照れくさそう”な記念撮影 「羨ましい」「美しい」と反響

  4. 最新FIFAランキング発表! 日本は24位で変動なし、スペインが7位に後退…ドイツは11位、コスタリカは31位

  5. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  6. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  7. 「感動的だ」 ソシエダ久保建英、ゴール直後に両足浮遊の“情熱”大ジャンプ 背中越しの喜悦にファン熱狂「うわー凄い」

  8. 浦和モーベルグ妻、ミニ丈ワンピで銀座出没に反響 珍しいパールピンク壁前で報告「美しい」「めっちゃ可愛い」の声

  9. 「マスタークラスだ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルドを翻弄 リバプール相手の“圧巻ドリブル”を海外絶賛「最高級」

  10. 元日本代表MF中田英寿氏、コンバイン運転&米収穫が反響拡大 フィオレンティーナ時代の元同僚も反応

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  6. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  7. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  10. 「即買いだ」「美しい」 イングランド新アウェーユニフォーム、“襟付き&レッド復活”の流出デザインを海外絶賛