元英代表の天才MF「僕は彼の大ファン」 仏代表FWジルーの古巣チェルシー移籍を歓迎

チェルシーFWジルー【写真:Getty Images】
チェルシーFWジルー【写真:Getty Images】

米2部在籍の37歳J・コール、「誰もが一緒にプレーしたいと思う選手」とジルーを称賛

 チェルシーなどで活躍した元イングランド代表MFジョー・コール(タンパベイ・ローディーズ)。英衛星放送局「BTスポーツ」で解説者を務めた天才MFはフランス代表FWオリビエ・ジルーのチェルシー加入を歓迎し、「僕は彼の大ファンなんだ」とストライカーへの思いを明かした。

 ジルーは今年1月にアーセナルからチェルシーへ移籍。ロシア・ワールドカップ(W杯)優勝メンバーとなったことは記憶に新しいが、W杯でも得点はなく、チェルシーでは開幕からノーゴールが続いていた。

 それでも8日のUEFAヨーロッパリーグ(EL)第4節のBATEボリソフ戦(1-0)、ジルーは待望の今季初ゴールを挙げた。左サイドからのクロスを頭で合わせ、ゴールネットを鮮やかに揺らした。

 ストライカーの活躍を人一倍喜んでいたのは、チェルシーOBのJ・コールだ。アメリカ2部でプレーを続ける37歳の天才MFは「僕は彼の大ファン」と語り、「(チェルシーが)彼と契約した時、僕は非常に嬉しかったよ」と古巣加入に喜びを露わにしている。

「彼は昨季、素晴らしかった。W杯でも素晴らしかった。彼は誰もが一緒にプレーしたいと思う選手だよ」

 名だたるスター選手とともにプレーしてきたJ・コールは、精度の高いポストプレーを備えるジルーとの共演を夢見ていたようだ。

【PR】初月は無料期間! DAZNの見逃し配信で最新試合をチェック!


(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング