「今日は結果が全て」 17歳FW久保、追加点アシストでU-20W杯出場権獲得に貢献

U-17W杯に続いて世界の舞台に立つ権利を獲得

 久保を含めU-17W杯に出場経験を持つ選手たちが多く集まり、DF橋岡大樹(浦和レッズ)やMF安部裕葵(鹿島アントラーズ)、MF郷家友太(ヴィッセル神戸)といったJ1クラブで出場機会を重ねるタレントも揃う集団は、これで世界に踏み出す権利を得た。

 その出場権獲得に、久保は「素直に嬉しいです」と話す。まずはこの大会の準決勝以降でアジアの頂点を目指し、その先には前回大会で日本代表MF堂安律(フローニンゲン)が羽ばたいたように欧州クラブも注目する世界との戦いが待っている。2015年に帰国してプレーを続けてきた久保にとっては、その成長を示す大きなチャンスとなるはずだ。

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング