解任危機も…モウリーニョは「世界最高の一人」 “無敗”チェルシー監督が敬意

(左から)モウリーニョ監督、サッリ監督【写真:Getty Images】
(左から)モウリーニョ監督、サッリ監督【写真:Getty Images】

サッリ監督が尊敬の念 「彼はあらゆる場所で勝利してきた」

 チェルシーのマウリツィオ・サッリ監督が、次節対戦するマンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督を「世界最高の監督の一人」と称賛。ポルトガル人指揮官は成績不振から風当たりが強まっているが、「リスペクトしないわけにはいかない」とその偉大さに言及している。英公共放送「BBC」が報じた。

 代表ウィークが空け、プレミアリーグは第9節を迎える。20日、序盤戦の大一番の一つとして注目されるチェルシー対マンチェスター・ユナイテッドの一戦が、ロンドンのスタンフォード・ブリッジで行われる。

 ここまで6勝2分と無敗で2位のチェルシーに対し、ユナイテッドは4勝1分3敗の8位と苦戦中だ。モウリーニョ監督には解任の噂も出ており、フランス代表MFポール・ポグバとの衝突といったネガティブな話題も続くなど、逆風にさらされている。

 プレミアリーグでモウリーニョ監督と初対決となるサッリ監督は、モウリーニョ監督に尊敬の念を示している。

「彼はあらゆる場所で勝利してきた。私は彼をリスペクトしなければならない。いや、すべての人が彼をリスペクトしないわけにはいかないと思うよ」


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング