「ムバッペvsデシャン」 フランス監督が19歳エースに“狩人”ぶり発揮「さすが元主将」

(左から) ムバッペ、デシャン監督【写真:Getty Images】
(左から) ムバッペ、デシャン監督【写真:Getty Images】

デシャン監督が練習のミニゲームに参加 ムバッペとのマッチアップを制する

 フランス代表のディディエ・デシャン監督は、トレーニングのミニゲームにプレーヤーとして参加すると、若きエースのFWキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)からボールを“刈り取る”など現役時代さながらのプレーを見せた。フランスサッカー協会(FFF)が公式ツイッターで動画を公開し、話題を呼んでいる。

 フランスは現地時間11日、国際親善試合でアイスランドと対戦し、2-2で引き分けた。前半30分と後半13分に失点し、2点のビハインドを背負う苦しい展開となったが、後半15分にムバッペが投入されると、同41分にペナルティーエリア右からのシュートで相手のオウンゴールを誘発。同アディショナルタイムには自ら獲得したPKを決め、土壇場でドローに持ち込んだ。

 16日にUEFAネーションズリーグ第4節ドイツ戦を控えるなか、トレーニングでのミニゲームにデシャン監督がプレーヤーとして参加。ムバッペとのマッチアップでは、激しく寄せて背後からボールを強引に奪って転倒させるなど、現役時代を彷彿させるプレーを見せた。

 攻撃の局面でも、デシャン監督は少ないタッチの効果的なパスでチャンスを演出し、時には鋭いミドルシュートを放つなど、随所に存在感を発揮。終始笑顔でプレーし、和気あいあいとした雰囲気のなかで選手との距離感の近さをうかがわせた。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング